わたしにとっては 輝く日常

3人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

2019年の年賀状はTOLOTに決定!『はらぺこあおむし』などのキャラクターデザインも22枚600円(1枚27.2円)

スポンサーリンク

気が付けば、もう12月。2018年もあと1ヶ月を切りました。

 

みなさん、もう年賀状の用意はしましたか?

毎年悩ましい年賀状ですが、やっと2019年分を注文しました!

 

年賀状の写真どうするか問題

「さて・・・。今年は年賀状どうするか。」

と、ぼんやり11月から考えていたのですが、なかなか腰が重く動く気がせず。

 

ほとんどが「年賀状どうするか。」というか、「載せる家族写真どうするか。」なんですけどね。

 

2014年⇒ 結婚式で撮った写真

2015年⇒ 長男生まれました。写真

2016年⇒ 家族旅行(リゾナーレ八ケ岳)行った写真

2017年⇒ 次男生まれました。写真

2018年⇒ テキトーに公園で撮った写真

というかんじでした。

 

今年は、三男が生まれたので「三男生まれました」写真がいいかな?という流れではあるのですが、3月生まれなので、スタジオで撮った写真は生後1ヶ月の時に撮ったので、なんだか今更感が・・・。

 

長男の七五三は、満年齢である来年にしたので、年賀状に使えそうな時期に、きちんとした写真を撮る予定がありませんでした。

 

わざわざ、年賀状のためにスタジオ写真撮りに行くのもなぁ・・・だし、他には意外と家族5人がちゃんと揃って撮った写真がありませんでした。

 

なので、やはり今年もどこかの公園で撮ることに。

やっと、先日、よく行くお気に入りの公園で撮りに行ってきました!

 

デザインは、今年はTOLOTの『はらぺこあおむし』に決定!

我が家では、写真だけ用意したら、それをデザインにはめ込んで印刷されたものが送られてくるようなネット通販で毎年注文してます。

 

昨年まで注文していたのは、しまうまプリント 

普通の写真プリントで何度か利用していて、安くて、画質も良いので気に入っていて、そのままの流れで年賀状も注文していました。

 

デザインもシンプルで、オシャレなものが多く、操作も分かりやすいし、宛名印刷も無料なので、とても使いやすかったです。

 

今年もしまうまプリント さんでお願いしようかと思っていたのですが、年賀状の通販サイトを検索していたら、子どもたちが大好きな『はらぺこあおむし』などのキャラクターデザインの年賀状がかなりお安くつくれるというTOLOT を知りました。

基本料金ナシ・送料無料・税込みという、分かりやすいシンプル価格で、22枚セット500円(キャラクターデザインは600円) 

※『私製はがき』なので、切手代は別。

 

2019年用に決定したデザインはこちら

↓ ↓

f:id:miyucho728:20181203230612p:plain

はらぺこあおむしのカップケーキバージョンです。

エリックカールの色使いって、かわいいですよね♪ 

 

普通に『HAPPY NEW YEAR 2019』の文字がかわいい。

 

こちらとも最後まで迷いました!

いのしし、かわいい♪

f:id:miyucho728:20181203230815p:plain

はじめはこちらが第一希望だったのですが、残念ながら、使う写真をはめ込んでみたら、左上にある星のイラストが、次男の頭にかぶってしまって・・・(^-^;

 

写真をずらすことも出来なかったので、迷いに迷って、上手く写真がはまったカップケーキのほうにしました。

 

他にも、ポケモンやトーマスなども22枚で600円です!

f:id:miyucho728:20181203231211p:plain

f:id:miyucho728:20181203231230p:plain

 

22枚500円のシンプルな通常デザインもあります。

f:id:miyucho728:20181203231517p:plain

TOLOTの年賀状は、どのデザインも写真は1枚だけはめ込むタイプで、料金形態とともに、全体的にシンプルですね!

 

しまうまプリントとTOLOTを比較してみて・・・

昨年までしまうまプリントを利用してきて、今年TOLOTにしましたが、料金はどちらが安いのか、TOLOTの良かった点、しまうまの良かった点はこのようなところでした。

 

料金比較

年賀状を110枚作った場合の比較です。

TOLOT

22枚600円×5セット=3000円

62円切手×110枚=6820円

合計 9820円

 

しまうまプリント

基本料金 1980円+消費税=2138円

プリント料金 (印刷仕上げ)13円×110枚+消費税=1544円

62円切手×110枚=6820円

合計 10502円

 

700円程TOLOTの方が安い計算になりますね。

 

TOLOTの方が良い点

  • 安い!キャラクター年賀状なのに1枚27.2円
  • 写真は1枚のみ、デザインも多くないので迷わない

 

しまうまプリントの方が良い点

  • 年賀はがきに印刷されるので、切手を買う・貼る手間がない
  • 1枚単位で注文できる
  • 仕上がりが早い!&HPに予定日が明記されている(12月上旬の今でも翌日発送)
  • デザインが豊富(2000種類以上)
  • 書体が選べたり、スタンプ、カラー、写真枚数が選べたりもする
  • レイアウトも操作しやすい・分かりやすい
  • 宛名印刷の住所録も操作しやすく、CSVファイルからの取り込みも可能

 

今年は、完全に『はらぺこあおむし』のデザインに一目ぼれしてTOLOTの方に決定しましたが、TOLOTはシンプルすぎて使い勝手の悪い部分もあったので、しまうまプリントのデザインの自由度や、操作のしやすさ、仕上がりの早さは魅力的だと思いました。

 

特に宛名印刷は、TOLOTの方でも無料なのですが、マイページの住所録に1件1件入力しなければいけなくて、我が家はExcelで管理しているので、それであれば年賀状が届いてから自宅で印刷する方が早いと思い、今回は宛名印刷はしませんでした。

しまうまプリントのシステムのように、CSVから一気に取り込み出来るのはすごくラクでした。

 

とはいえ、TOLOTのキャラクターデザインの年賀状が安いというのはかなりのポイント高いところかと思います!

あとは、仕上がりを見て、また来年検討し直したいと思います。

 

切手はお年玉付き年賀切手を購入

TOLOTの年賀状は私製ハガキになっているので、切手を貼らなくてはいけません。

 

今回、初めて『年賀切手』という年賀状用の切手があることを知りました。

1枚65円(寄付金3円)のお年玉付き年賀切手というのもあり、こちらを購入しました。

yu-bin.jp

やっぱり、“お年玉付き”のほうが嬉しいですもんね♪

 

ついでに『はらぺこあおむし』の82円切手も購入

日本郵便のネットショップを見ていたら、82円のシール式切手に『はらぺこあおむし』のものが最近出たようで、かわいかったので一緒に注文しました。

yu-bin.jp

 

第1集は去年発売された『きんぎょがにげた』のもので、これもかわいかったんですよね。

82円切手はたまに使うのですが、かわいいので使う度にちょっとテンション上がります。

yu-bin.jp

 

さいごに

以上、今年の我が家の年賀状についてでした!

 

ちなみに、結婚して約6年、仕事を休みに入り4年となり、年々年賀状を送る人が減っていき、今年はおそらく10枚ほどになる予定です。

夫は仕事関係の人に出すので、70枚ぐらいはあるようですけどね。

 

仕事での繋がりがなくなると、こんなにも枚数減るものか・・・と、ちょっと寂しくも思いつつ、いつまで年賀状出すのだろうか・・・、家族写真いつまで続けようか(老けこんでいく自分の写真載せるのそろそろキツイなぁ。かといって、子どもだけの写真もな・・・)ということもぼんやり考えつつ。

 

いろいろと考えるの面倒だから、スパっとやめたいような気もするし、でも、全くなくなるとちょっと寂しいような気もする・・・という年賀状。

 

とりあえず、今年の分は無事に発注完了し、仕上がりを楽しみに、年始に送られてくるであろう、みんなからの年賀状もなんだかんだ楽しみにしている12月の初旬です。

 

\シンプルな料金!キャラクター年賀状も安い!【TOLOT】/

 

\安くて、早い、デザイン豊富!【しまうまプリント】/

 

どちらもおススメなので、年賀状発注まだの方はぜひ検討してみて下さいね♪