イベント

予約至難の【ライフスタジオ】で七五三撮影してきました!当日の様子・費用・予約を勝ち取るコツなど

5歳・3歳・1歳の三兄弟母のみゆも(@miyumo_3boysmom)です。

長男は、現在5歳年中。七五三の年になります。

男の子の七五三は5歳のみ。

数え年5歳・満年齢4歳の年にやるのが本来のようですが、最近は、満5歳でやる家庭の方が多い印象ですね?

七五三では、普段気慣れない着物を着るのですが、数え年5歳(満4歳)の子どもが着物を着るかといったら・・・まぁ、着ないですからね(笑)

なので、1年遅らせて、落ち着いた満5歳でやる子が多いのでは?という私の見解。

そんなこんなで、わが家の長男も満5歳の先日、予約を取るのが至難の業である大人気フォトスタジオ『ライフスタジオ』で七五三の前撮り撮影をしてきたので、レビューしたいと思います!

みゆも
みゆも
かなり長文レポになってしまったのですが・・・お付き合い下さい!

 

Contents

『ライフスタジオ』ってどんなところ?

ライフスタジオは、埼玉県越谷市を本社に持ち、2004年にフォトアルバムのデザイン・販売業から始まった会社。

2006年に青山にライフスタジオの前身となる「スタジオメモア」をオープンさせてから、年々店舗を増やし、現在は21店舗のフォトスタジオを構えています。

一軒家を改装したようなハウススタジオ型の店舗が多く、自然光のたくさん入るような造りになっています。

ライフスタジオ3つの原則
  • 写真の質で勝負しよう
  • お客様に、心から接していこう
  • 楽しく気軽に、いつでもリラックスして頂ける空間にしよう

3つの原則を大切にしていて、お客さんがリラックスして、写真撮影を楽しめるような空間になっています。

埼玉県では本社もあり、都内の5店舗に次いで多い4店舗あることから、じわじわママのクチコミで評判が広がっていて、2~3ヶ月待ちは当たり前の予約至難なフォトスタジオなのです!

みゆも
みゆも
私も先輩ママの友人からライフスタジオの存在を聞いて、絶対撮りたいと思ってたの!

 

ちなみに、社長さんのお名前は「李」氏なので、韓国の方なのかな?

韓国ではフォトウェディングなど、記念撮影をして1冊のアルバムにすることが盛んですもんね!

今でこそ、こういったフォトスタジオで各イベント時に子どもの写真を撮ることが増えてきていますが、私たちが子どもの頃なんてなかったですよね?

日本の写真文化に目を付けて、盛んにしていったうちの1社かもしれません。

埼玉県内では、割と評判が広まってきている感じはありますが、広告をほとんど出していないので、まだまだ隠れ家的な存在なのです。

 

1ヶ月前の予約はまず取れない。七五三撮影の予約を勝ち取るコツ

ライフスタジオの予約を撮るのは至難の業!

1ヶ月前程度の予約では、まず取れません!

七五三撮影となると、着付けの先生の都合もあり枠が少ないので、さらに予約の難易度が上がります!

一生に一度の子どもの七五三の写真をライフスタジオで撮るため・・・

予約を勝ち取るコツをお教えします。

予約をするには会員登録が必要。事前に済ませておく

まず、スタジオ予約をするには会員登録する必要があります。

予約をしようとした時に、新規会員登録して・・・

なんてしていたらすぐ枠が埋まってしまうので、会員登録は済ませておきましょう。

会員登録の手順

まず、ライフスタジオのHPを開き、PCなら左側のメニュー、スマホなら右上に『ログイン』というボタンがあるので、そちらをポチリ。

そして、『新規会員登録』をポチリ。

好きなユーザーID、パスワード、ニックネーム、を入れて・・・

メールアドレス、メルマガ配信、性別をポチポチしたら『住所情報を登録する』をポチり。

撮影後の商品発送などで住所が使われるため、住所入力は必須。

最後に『入力内容を確認する』で次ページにある登録ボタンを押せば完了です。

 

93日前の予約が毎日21時にオープン。数分前からスタンバイ

各スタジオの予約は、93日前の予約が毎日21時にオープンします。

なので、予約希望日の93日前の20時50分過ぎには、会員登録したIDでログインを済ませておき、21時のオープンと同時に枠が確保できるようにスタンバイしておきます!

そして、21時になったと同時にページ更新して狙った枠めがけてポチリます!

各日時のところに、色のついた■マークがあって、それで可能な撮影内容が分かるようになっています。

七五三の場合は、青い■のついているところでしか取れません。

他の色のマークのついたところで予約を撮っても、対応してもらえません。着付けを外で済ませていたとしても対応不可です。

必ず、該当の撮影内容の枠を取りましょう。

希望の枠をポチリして、『内容確認』を押すと仮予約が完了します。

この仮予約から、3営業日以内に予約店舗から電話で連絡が入ります。

この電話確認で予約確定になります。

みゆも
みゆも
ちなみに、わが家が狙った大宮店の11月の七五三枠は12:30~と15:00~の2枠。平日にもかかわらず、数秒で2枠埋まりましたよ~!

 

平日が可能なら平日にする

七五三の本番は11月15日ですが、その付近の秋の前撮りは人気です。

パパやママのお休みの都合や幼稚園・保育園を休ませなければいけないこともあるので、当然土日の希望者が多く、さらに予約は困難になります。

パパの仕事の都合でどうしても土日希望だったママ友は、21時のオープンと同時にスタンバイしていても予約を勝ち取れないことが数回。何週かズラしてようやく取れた!といっていたほど。

平日が可能であれば、予約の難易度は少し下がります。

七五三撮影は9~12月上旬が人気!可能なら時期をずらす。

七五三の本番は11月ですが、その時期にせっかく写真撮影をするなら、七五三撮影で撮った写真をそのまま年賀状にも使いたい。と考えますよね?

また、着物を着させるため、真夏は暑くて大変・・・

ということで、暑さの落ち着いた9月~12月上旬あたりまでが人気!

私が、ライフスタジオで長男の七五三撮影したいな~と考えはじめたのが7月頃。

それから何日かスタジオ予約のカレンダーと睨めっこしてみましたが、なかなか七五三枠で空いている日がありませんでした。

そして、たまたま思い立った日に予約が取れた11月の平日にしたわけですが、夏前のもう少し早い時期であったり、年賀状のことを考えず、年明け以降であれば、割と取りやすいと思います。

現に、この記事を書いている11月に2月のカレンダーを見ていると、平日なら割と七五三枠がポツポツ空いているので、21時ちょうどにスタンバイしなくても予約が取れることもあると思います。

みゆも
みゆも
秋の撮影を狙うなら・・・6月頃から予約争奪戦へ参戦!ということになりますね。

 

七五三撮影当日の様子

予約争奪戦を制し(笑)8月に11月の某日に予約を入れ、当日。

前週にまさかのこの時期に手足口病に三男→長男→私が掛かるというハプニングにひやひやしながらも、無事に治り、撮影に行ってきました!

予約したのは、ライフスタジオ大宮店ですが、住所的には浦和区。

さいたま新都心・コクーンシティーを与野方面に向かった、国道一号線沿いの民家に紛れてそのスタジオがあります。

12:15~の予約だったため、朝は遅めに動き、遅めの朝食を摂ってから移動。

次男、三男が車移動中に寝てしまったので、そのまま駐車場の車の中で寝かせておいて、長男の撮影からスタート。

玄関から中に入るとこんなかんじ。

築20年ぐらい?の一軒家をおしゃれにリノベーションしたスタジオです。

手前に和室1部屋、奥に洋風なスペースが2つあります。

長男は今まで、スタジオ撮影って本当に嫌がるタイプで、

コスプレ的なのも一切テンション上がらない。むしろ、嫌だ。イレギュラー嫌だ。

というタイプなので、着物着られるのか・・・?と不安だったのですが、

前日に、

みゆも
みゆも
明日、こんなカッコいいお着物着て写真撮るよ~!着るー!?!?

 

と、ライフスタジオの七五三写真たちを見せながらテンションを上げさせたおかげで?

「お着物着るー!早く行こう!!」

と意外にも朝からノリノリだった長男。

うるさい次男・三男もお昼寝中なため静かで、集中して着付け・撮影することができました(笑)

撮影パターンは何種類?

まず、手前の和室に通されて、コーディネーターさんとご挨拶。

撮影の流れやどんな写真をどんな衣装で撮りたいか。をお話しました。

ライフスタジオでの撮影は、撮影シーン3パターン+家族写真が撮れます。

長男七五三の今回は、

  1. 長男和装
  2. 長男スーツ
  3. 三兄弟
  4. 家族写真

の4パターンで撮ってもらうことにしました。

衣装はどんなものがある?

衣装レンタルは無料です。(スタジオ外への持ち出しは不可)

大宮店の七五三5歳の男の子の着物は5色。

長男はブルーの着物を自分でチョイスしました。

私服衣装や小物もたくさん用意されています。

この中から、三兄弟用にお揃いっぽい雰囲気の衣装もコーディネーターさんにチョイスしてもらいました♪

衣装は、店舗によって所有しているものが違うので、各店舗ページ『Coordinate』のところを見ると、その店舗にどんな衣装があるのか見られます。

みゆも
みゆも
着せたい衣装があるところで撮影店舗を選ぶのもいいですね。

 

着付けの様子

しばらくして、着付けの先生がいらっしゃって着付け。

ノリノリな長男は、されるがままにニコニコで着付けされてました(笑)

七五三撮影では、この着付けの先生をお願いする関係で、当日、ぐずって着られなくても、急な病気などで撮影をキャンセルする場合も、着付け料は1週間前からキャンセル料がかかります。(撮影料のキャンセル料はかかりません。良心的!)

みゆも
みゆも
次男も3歳だから、みんなで一緒に和装とか素敵だなぁ~と思ってたんだけど・・・後の着替えの様子を見ると、まぁ、やめといて正解でした。着付け料無駄にするところだった(笑)

 

この七五三のお仕度代、キャンセルポリシーに関しても、店舗ごとに異なるので、各店舗ページ『FAQ』の該当項目を確認して下さい。

 

ちなみに、撮影当日は、カメラマンさんの前に出たり、フラッシュを使わなければ、写真も動画も撮り放題OK!

良心的、かつ、写真の腕に自信があるんだな!というかんじ。

1. 長男・和装

着付けが終わったら、カメラマンさんが来て撮影スタート!

和室と洋室を行ったり来たりしながら撮影。

こんな撮影風景が・・・

こんな素敵な仕上がりになります!!

和モダンな和室での写真も素敵!

2. 長男・スーツ

和装を着替え、スーツでも撮影。

ウッディーな背景をバックに、ちょっぴり小生意気なポーズ(笑)

スタッフさん2人がいろいろなポーズを提案してくれ、ぬいぐるみやシャボン玉の小道具も使ったりして、長男の気分を乗せて、パシャパシャ撮っていってくれます。

次に2階へ移動。2階にも2部屋あります。

長男、誕生日が10月で近かったため、急遽、バースデーフォトブースでも撮影

スモーキーグレー×ゴールドがかなりおしゃれでインスタ映え必須なバースデーフォトブース。

こんな撮影風景が・・・

こんなおしゃれな写真に!!

顔スタンプで隠れてますが、小道具のメガネかけてます。

バースデーフォトブースの反対側には、バイクが置かれたヴィンテージアメリカンな雰囲気のゾーンも。

今回、わが家では撮影に使用しませんでしたが、子どもたちは置かれていたバイクに興味津々。

バイク好きな方にはたまらない雰囲気♪

 

3. 三兄弟

隣のお部屋に移動して、三兄弟写真を撮影。

三兄弟写真を撮るために、おそろいの衣装に着替えさせたかったのですが、3歳次男がお着替え拒否!!

なんとかご機嫌を取りながら、着替えさせようとするも、なかなか進まないので最後は無理やり着替えさせてグズグズ・・・

みゆも
みゆも
まぁ、こうなると思ってたよね~。3歳男児に和装はさらに無理だったね~

 

気分を乗せながら、お部屋にあるおもちゃで釣りながら・・・

なんとか大惨事にはならずに済み、撮影再開(笑)

「こんな、子供部屋だったら素敵!!」という雰囲気のお部屋。

私が撮ったこんな薄暗い写真も、カメラマンさんが撮ると・・・

こんな、明るくてかわいい写真に!!

ライフスタジオは、インテリア・小物がとにかくかわいい♪

3人揃うとグダグダになりがちでしたが(特に3歳次男ね(^-^;)なんとかいいかんじの写真を撮ってもらえました!

4. 家族写真

同じお部屋で、上だけ着替えて家族写真。

今回、事前に家族お揃いTシャツを注文していたので、そちらを着用して撮影。

5人揃ってちゃんと撮影してもらったのって、三男のお宮参り写真以来だから1年半ぶりぐらい?

ナチュラルで自然体な家族写真が撮れました!

大きめな写真にしてリビングに飾りたい♪

あと、大宮店にはお庭があります。

今回、私が「撮影するならこのお店でやりたい!」と大宮店をターゲットに決めたのもお庭があるのを知ったから。

ちょっと肌寒く、午前中は雨もパラつくようなお天気でしたが、せっかくなのでお外でも撮影。

また室内とは違った雰囲気でいいかんじ。

春~夏はもっと明るくて素敵な写真が撮れそう!

ちなみに、今回お揃いTシャツを作ったのはこちら。

商品ページには子どもサイズしかありませんが、ダメ元で問い合わせをしてみると、大人サイズも対応されていたので、家族お揃いにすることができました。

さり気ない名入れで、普通に着られそうなTシャツが揃っているショップでしたよ。

みゆも
みゆも
30代も半ばになるとさ・・・真っ白Tシャツってなんか似合わないのよね笑

 

とまぁ、一軒家のスタジオをフルに使っていただき、約2時間半

素敵なお写真をたくさん撮ってもらえ、大満足でした!

撮影当日をスムーズにするために出来ること

今回、七五三撮影で着付けなどの時間もあったため、12時頃の到着から、全部が終わったのが15時過ぎ。

通常の撮影なら1時間から1時間半なようですが、七五三撮影の場合は2~3時間をみておいたほうが良さそうです。

撮影が終わるころには子どもも大人もグッタリなので、撮影の後にお参り。とかは難しそう。

子どもの写真撮影はグズグズになりがちですが、少しでもスムーズに撮影当日を過ごせる工夫です。

事前に「着物を着る=カッコいい!素敵!」ということを刷り込んでおく

女の子の場合は、普段着慣れないお着物を着るのは、なんだか“特別感”があって楽しんでくれそうですが、男の子って、まぁ~~~普段と違う服って着たがらなくないですか!?

うちの長男も、普段と違う服イヤ。衣装着たくない!というイレギュラーに弱いタイプなので、当日どうなるやら・・・と思っていましたが、前日に着物をカッコよく着ている同年代の男の子の写真を見せておいたのが吉でした!

事前に「着物を着る=かっこいいよ~素敵だよ~」というのを刷り込んで、撮影当日のイメージをさせておくというのが大事だな。と思いました。

食事・昼寝は済ませておく

子どもは、

  • おなかが空いた
  • 眠たい

という時は不機嫌になります。

撮影時に、食欲・睡眠欲を満たした状態、ご機嫌な状態に持って行けるようにスケジューリングしましょう。

ある程度ヘアセットしておく

今回、失敗したのですが、昼からの撮影だったので朝のんびりしていたら、なんだかんだで出発時はドタバタに・・・

子どもたちのヘアセットを全くせず、寝癖のある状態で撮影に臨みました。

一応、男の子はちょっとワックスを付けてヘアセットをする程度であればコーディネーターさんがやってくれるのですが、サービスなので、ガッツリヘアセットではありません。

しかも、長男次男の寝癖が結構しつこくて(笑)撮影が進んで時間が経つとニョキっと寝癖が出てきてしまっていました。

男の子でもある程度は家でヘアセットをしておいたらよかったなと思いました。

 

ボトムスはデニムにしておくとラク

男の子の場合、ボトムスはデニムにしておくと、トップスを変えるだけでコーディネートしやすくラクだと思いました。

今回の撮影で、デニムは自前でしたが、スタジオの衣装とお揃いのTシャツでトップスを変えただけで雰囲気が変えられたので良かったです。

 

お着替えが苦手な子は衣装を着込んでくる

予想はしていましたが、3歳次男がお着替えを嫌がりました。

お着替えが進まないと、撮影も進まないので・・・

お着替えが苦手な子は、家から撮影衣装を着込んでおいたり、上から被るだけの衣装を選んだりするといいかもしれません。

みゆも
みゆも
うちも、お揃いTシャツ中に着込んでおけばもうちょっとスムーズだったかな。

 

気になる料金はおいくら?

こんなに盛りだくさん素敵なお写真を撮影してくれたライフスタジオ。

お高いんじゃないの~?

と思いますが、なんと撮影料無料!!

その代わりに、撮影データが75カット入った原本データCD 30,800円(税込)を購入するかたちになります。

CDは撮影当日に受け取れます。

しかも、LINE@のお友達登録すると、75カットのデータをLINEに送ってくれるので、帰りの車の中で撮影したデータをわいわい見返すこともできます♪

他には、アルバム(Life Book)30,800円(税込)~やオリジナルフレーム7,700円(税込)~なども販売していますが、全然営業ゴリ押しされることもありません。

わが家も今回は、原本データCD 30,800円+長男着付け代 5,500円 で合計36,300円(税込)でした。

 

某有名写真スタジオでは、商品を購入した写真でないとデータがもらえず、そのデータも追加料金だったり、1年後の購入というシステムです。

たくさん撮ってもらっても、そんなに何枚も商品購入することが出来なかったり、結局、あっという間に2~3万はかかってしまったりするので、その日のうちに75カットものデータがもらえるシステムはとても良心的だと思います!

データでもらえれば、そのまま年賀状に使用することも可能だし、両家のおじいちゃんおばあちゃんにフォトブックやカレンダーにして渡してもいいですよね。



七五三撮影で追加でかかる料金

通常撮影であれば、原本データCD代の30,800円~が最低料金になります。

今回は七五三撮影だったため、お仕度代(着付け代)5,000円(税抜)が追加でかかりました。

女の子の場合は、着付け代の他にヘアメイク代5,000円(税抜)が掛かります。

七五三やハーフ成人式、成人式といった、着物を着る撮影はお仕度代が掛かりますが、料金やキャンセルポリシーは各店舗によって違います。

今回、わが家がお世話になった大宮店の場合はこちら。

◇七五三お支度料金は、
◆お着付:5000円(税抜き)(卒業袴着付け:10000円(税抜)振袖着付け(成人式):10000円(税抜))
※お持ち込みのお着物で、帯が袋帯(結んで形を作るタイプ)の場合は、技術料としてプラス1000円(税抜き)頂いております。

◇ヘアメイク(女児) 5000円(税抜き)
※日本髪のヘアセットは行っておりません。
※15歳以上の方のヘアメイクは行っておりません。

7才5才3才同一料金で、5歳男の子のヘアは、簡単にワックスで整える程度であれば、
撮影スタッフが無料でさせて頂きます。

お支度代金には、撮影日1週間前からキャンセル料金が発生してまいります。
ご了承ください。(一週間前:25%、 前日:50%、 当日:100%)

ライフスタジオ大宮店 FAQ

撮影予約をしたい店舗ページのFAQに詳しく書いてあるので確認してみて下さい。

 

 

キャンセルをする場合は?キャンセル料はかかる?

3ヶ月前から予約をして、撮影当日を楽しみにしていたとしても、モデルは子ども。

子どもって、大事な予定のある時に限って熱を出したり、病気になったりしますよね。

ライフスタジオはそんな事情も考慮してくれているので、撮影料のキャンセル料はかかりません!

ただし、上記でも書いた通り、お仕度料金(着付け・ヘアメイク)に関しては、各店舗で規定のキャンセル料がかかるので、確認してください。

web仮予約後 → マイページから
電話での予約確定後 → 予約店舗へ電話・メールで連絡

という方法でキャンセルが可能です。

でも、キャンセル料がかからないからといって、むやみなキャンセルは迷惑になります。

キャンセル待ちをしている方もいるかもしれないので、行けないことが分かったら早めに連絡を入れるようにしましょうね。

みゆも
みゆも
うちも今回、前週に手足口病になりヒヤヒヤでしたが・・・無事治ってよかった!

 

ライフスタジオをもっとお得に楽しむ方法

75カットもの素敵な写真が3万円という破格のお値段で撮ってもらえるライフスタジオ。

ただでさえ良心的な価格設定ですが、さらにお得に撮影できる方法をご紹介します。

「バースデーフォト」を撮影するとらいふくんのぬいぐるみがもらえる!お誕生日近くがおすすめ

2019年1月から始まったライフスタジオのHappy Birthday 1/365というキャンペーン。

各スタジオでバースデーフォトブースが用意されているのですが、そのブースで撮影をされた方に、10年以上ライフスタジオにいる白いくまのぬいぐるみ『らいふくん』のミニサイズがプレゼントでもらえます!

わが家も急遽当日にバースデーフォトブースを利用したのですが、らいふくんもらえましたよ♡ ラッキー♪

みゆも
みゆも
真っ白ふわふわでかわいい♡

 

なので、せっかくならお誕生日近くに撮影された方が、かわいいらいふくんがもらえるのでおすすめ♪

※特に『誕生月に』といったような限定はなく、バースデーフォトブースで撮影をすればOKなようなので、お誕生日近くなくても大丈夫かも?詳細は各店舗に問い合わせてみて下さい。

「3キュー子育てチケット」が使えて、USBももらえる!

埼玉県の多子世帯支援事業の「3キュー子育てチケット」

https://www.myradiantdays.com/entry/2018-08-02-155931

昨年までは、1年目2万円・2年目2万円・3年目1万円の計5万円分もらえるものだったのですが、今年から初年度に5万円分配布に変更になりました。

わが家は三男が生まれた2018年に申請していたので、今年は残りの3万円分が送られてきていました。

ライフスタジオを予約した時に、たまたまこのチケットが使えるというのを知ったので、この日のために使わずに取っておいていました。

しかも、3キュー子育てチケットを使用すると、通常1,650円のオプションであるUSBメモリーがプレゼントでもらえます!

撮影当日の75カットのデータが入ったUSB。

次回以降このUSBを持って行くと、撮影データを一緒に入れてくれるので、写真の活用がラクになります。

3キュー子育てチケットをお持ちの方は、普通に支払いをするよりUSBがもらえるのでお得です。

※越谷店でも3キュー子育てチケットが使用できるというニュース記事は見つけたのですが、USBプレゼントについては書かれていなかったので、大宮店限定かも?詳細は店舗に聞いてみて下さい。

「プレミアム商品券」が使える

消費増税の負担軽減のため、住民税非課税、乳幼児のいる対象世帯が購入できる「プレミアム商品券」

2万円で2万5000円分の商品券が購入できます。

大宮店では、さいたま市のプレミアム商品券の使用が可能なので、さいたま市在住の対象者は5,000円分お得に撮影できます。

こちらも各店舗ごとに対応が違うので、撮影店舗に確認してみて下さい。

 

各店舗のキャンペーン・イベント

大宮店は、いろいろとキャンペーンに力を入れている店舗なようで、今回、らいふくんのぬいぐるみ&USBメモリーをGETできてラッキーでした♪

他の店舗でもマタニティ撮影会やベビーマッサージ、赤ちゃん用バースデーケーキのプレゼントなどなど・・・

各店舗、独自のキャンペーンやイベントを行っているようです。

各店舗ページ『News』のところにそういった情報が載っているので、タイミングが合えばお得に撮影出来ますよ!

 

障害のある子どものための撮影コース『ぽぽぽ』※大宮店

大宮店では、身体障がいや知的・発達障がいのあるお子さん向けの専用撮影枠ぽぽぽというイベントを行っています。

うちの長男も今でこそ幼稚園に問題なく通えていて、今回の七五三撮影もノリノリで参加できましたが、グレーゾーン児です。

2~3歳の頃のイレギュラー苦手、癇癪をよく起こしていた頃の大変さを思うと、障がいのある子のスタジオ写真撮影は容易ではないことが想像つきます・・・

記念撮影はしたいけど・・・障害のある子を受け入れしてくれるのか・・・? スタッフさんの迷惑にならないかな?

という親御さんの気持ちも想像できます。

通常撮影では75カットのデータですが、『ぽぽぽ』は障がいのある子でも身体的、精神的に負担が少ないように35カット

それにライフブックがセットになって、28,000円(税抜)データのみは15,000円

と、お得なセットです!

『ぽぽぽ』は障がいのある子専用枠なので親も安心だし、スタジオは一軒家で落ち着ける雰囲気なので、イレギュラーの苦手な子も心地よい時間を過ごせると思います♪

「うちの子にはスタジオ撮影なんて無理だろう・・・」

と、スタジオ写真撮影を諦めていた方がいたら、検討されてみてはいかがでしょうか?

みゆも
みゆも
とても素敵な取り組みですよね。

 

予約枠の情報など、最新情報はライフスタジオ大宮店のアメブロで随時更新されていますよ。

 

全21店舗。それぞれ違ったコンセプトが楽しい

ライフスタジオは、2019年11月現在21店舗。

  • 東京都 5店舗(青山、自由が丘、国分寺、下北沢、代々木)
  • 埼玉県 4店舗(越谷、大宮、草加、所沢)
  • 千葉県 3店舗(千葉フォレスト、市川、新松戸)
  • 神奈川県 3店舗(新横浜、湘南、横浜青葉)
  • 茨城県 1店舗(水戸)
  • 愛知県 2店舗(名古屋、日進)
  • 大阪府 1店舗(大阪1号)
  • 宮城県 1店舗(仙台)
  • 山口県 1店舗(下関)

各店舗、一軒家を改装したようなスタジオで、それぞれコンセプトやインテリアが違っていて、それぞれ素敵です。

「次はこの店舗行ってみたいな~♪」

と選ぶのが楽しくなるような、素敵なフォトスタジオばかりです。

みゆも
みゆも
特に、3000坪の牧場をリノベーションした『千葉フォレスト店』が気になる! これから、関西方面にも増えていきそうですね。

 

まとめ:ライフスタジオでの七五三撮影は大満足でした!

以上、かなり長文レポになりましたが、ライフスタジオで七五三撮影をしたレポでした!

長男も予想外のノリノリで着物撮影してくれて、兄弟、家族の自然体な写真がたくさん撮れて、大満足でした。

2年後の次男の七五三、3年後の三男の七五三でも、また必ずライフスタジオでお世話になりたいと思います♪

 

75カットデータでもらえたので、フォトブックにして両家実家にプレゼントしたいと思ってます!

しまうまプリントならお安くお手頃にフォトブックが作れますよ。

今年は年賀状もしまうまプリントかなー?

ちなみに、去年はTOLOTではらぺこあおむしデザインでした。

TOLOTなら『はらぺこあおむし』などのキャラクターデザインも1枚20円!2019年の年賀状はTOLOTに決定!しまうまプリントとの比較も2019年の年賀状はTOLOTではらぺこあおむしデザインにしました。キャラクター年賀状なのに1枚20円でつくれちゃう!TOLOTは操作もシンプルでおすすめ。今まではしまうまプリントを利用していたので、しまうまプリントとの比較も書いています。...

そろそろ発注しなきゃ~

みゆも
みゆも
もう、年賀状の季節だなんて1年早すぎ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です