わたしにとっては 輝く日常

2人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

“ママ友=同業者”という考え方に共感、納得!すごく気がラクになった話。

 

“ママ友”という言葉を検索すると、

 ママ友 めんどくさい

 ママ友 トラブル

 ママ友 こわい

 ママ友 いない

という、ネガティブな言葉ばかり出てきますね(^-^;

 

特に、子どもが幼稚園へ通っている間の“ママ友”は付き合いが密になるらしく、うちも第一子長男がいよいよ来年4月から幼稚園へ入園ということで、今からドキドキしていたりします・・・

 

長男が生まれてから3年とちょっと。

 

元々の自分の元同僚、元同級生、旅行仲間が同年代の子どもを育てていて、家を行き来したり、ランチ会をしたりという友達は何人かいるのですが、子ども繋がりから始まった“ママ友”と呼べる人たちはまだほとんどいません。

 

次男の出産の時、産院で1日違いの出産だったママ友ぐらい?

でも、頻繁に連絡を取るようなかんじではなく、ランチ会を3回したぐらいです(^-^;

 

 

長男が寝返りをするようになった3~4ヶ月頃から1歳過ぎまでは、『一日中子どもと一緒も息が詰まる時もある。とりあえず、大人と会話したい!!ママ友欲しい!!』と思っていたので、地域の支援センターや児童館、ベビーマッサージやベビーヨガなどの教室、子育てイベントなどにいそいそと通ったりしていた時期もあったのですが、支援センターなどで、いれば話せるような顔見知りのママは何人か出来たのですが、なかなか連絡先を聞くまでは至らず・・・というかんじです。

お互いの家を行き来するようになるなんて、さらにハードル高いです。

 

そうこうしているうちに、長男の自我が1歳半頃から強くなり、よその子とのおもちゃの取り合いをするようになったので、見張りに付いて回るのも疲れてしまい、

『行ってもどうせ落ち着いて話出来ないし、気疲れするし、第一これぐらいの年齢の子どもはまだ一人遊びが主だから、“友達”って考えは子ども本人にはまだないし。もう頑張って行かない!!』

と開き直ってからは、ほとんど支援センターや児童館などの屋内施設へ行くことはなくなってしまいました。

 

今はたま~~~に気が向いた時に行くぐらいで、ほとんど公園です。

公園なら空間が広いので、子ども同士が関わることも少ないし、ママ友グループで来ているというよりも親子1組だけで来ているかんじなので、気がラクなのです。

 

ただ、その公園もそろそろ寒さが厳しくなってきたので、毎日子どもたちとどこへ行こうか頭を悩ませる日々です。。。

 

週一回、発達支援センターの親子教室があることがまだ救いです(^-^;

 

そんなこんなで、なかなか難しいママ友づくりに、ママ友付き合い。

“ママ友”欲しいような、特別必要ないような・・・ 

 

積極的に付き合いした方がいいのかどうか、ぼんやり考えていた時に、発達障害関連で参考に買った本に、すごく腑に落ちることが書いてありました!

 

続きを読む

3歳0ヶ月長男。やっと、スプーン・フォークをまともに使えるようになりました!!

 

早い子だと、1歳過ぎから使うようになるスプーン・フォーク。

長男と同じぐらいの月齢の子でも1歳半ぐらいから徐々に、大半の子も2歳ぐらいで使えるようになっていました。

 

対して、うちの長男。今までまーったく使おうとしなかったんです。

 

1歳過ぎから、スプーンフォークを使うような食事の時はテーブルに出したりしていたのですが、ほとんど持とうともせず。

 

何度かトライするものの、うまく使えずこぼれて癇癪を起こす。

親が教えようとしても、それすら拒否。

 

親がスプーンにすくっておいて、あとは口に運ぶだけ。という状態にしておいても、なぜか口に入れる直前にクルッと裏返しにするのでこぼれる⇒癇癪起こす・・・。

 

1歳半~2歳過ぎはそんな状態でした(-_-)

 

この頃はこの“スプーン・フォークを使わない”ということに対して、周りの子の発達との違いに焦りも感じていたし、『離乳食期に手づかみ食べメニューあまり作ってなかったからかな?』とか、第一子の育児でどれが正解か分からない状態だった。

『いずれ出来るようになる。出来ない大人なんていない。』と言われても、『とはいえ、いつになったらできるの???』というので、かなり焦り・イライラを感じていました。

 

 2歳 スプーン 使わない

 2歳 スプーン 教え方

 

なんかはよく検索して、ネットの記事だったり、ブログを読み漁ったりしてました(^-^;

 

そうこうしている間に次男が生まれ、次男の離乳食が始まり、3回食になり・・・

 

この頃もまだ長男はスプーンを使ってくれなかったので、おにぎりなどの手づかみ食べメニューの時は自分で食べますが、それ以外のカレーやチャーハンなどそういったメニューの時は、長男、次男の間に私が座り、長男次男に食べさせつつ、合間で自分も食べる。という、なんとも忙しい状態でした・・・

 

続きを読む

10月から育休が最長2歳まで延長可能になりました!無事延長出来ました/3人連続の産休・育休で手当てはどうなるか。

2017年10月から育児休業が最長2歳まで延長できることになりました。

 

10/1に育児・介護休業法が改正されました。

今回の改正で、一番ママたちにとって関心があるのは、育児休業が最長で子どもが2歳になるまで延長可能となった。ということではないでしょうか。

 

www.mhlw.go.jp

 

過去の記事を見てもらえれば分かりますが、私はしばらく専業主婦のような生活をしていますが、一応、『派遣社員』ということになっています(^-^;

 

長男出産前まで派遣社員として働いていて、産休・育休を取得。

1年半の育休延長中に次男を妊娠したので、続けて第二子の産休・育休を取得して、今に至ります。

 

次男は2016年6月生まれなので、1歳になる今年6月に年度途中の保育園申し込みをして、入園出来なかったので、1歳半になる12月まで育休延長中でした。

 

そして、現在第三子妊娠中。2018年3月に出産予定・・・(´∀`;)

2018年4月の仕事復帰は不可能な状態です。。。

 

3人目計画中は、まさかこの秋に育休2年が実現するとは思っていなかったので、このタイミングで実現されて、本当にラッキーでした。

 

こんな、3人も続けて産休・育休取ろうとしてるなんて、普通の会社に勤めていたら“伝説”になるレベルというか・・・

何とも図々しいとは思うのですけどね(^-^;

 

別に不正をしているわけではないし、もらえる条件に満たされているものは、もらえるとありがたい!!

ということで、先日派遣会社の担当部署に育休の延長と、3人目の妊娠を連絡してみました。

 

 

続きを読む

ネット回線をwimax2+からauひかりへ切替。ひかり回線はやっぱり速くて快適!でも、開通工事は思ったより期間かかる・・・。つなぎでmineoのデータSIMを使用してみました。

3年ちょっと使っていたWiMAX。使い心地はどうだったか。

 

2015年の9月に契約したGMOとくとくBBのwimax2+。

wimaxはその前にもヤマダ電機で契約したものを使っていたので、かれこれ3年以上は使ってました。

 

wimaxは回線工事が必要なく、ルーターにSIMを入れて使うタイプなので、モバイルルーターなら持ち運びも出来るし、引越ししても住所変更の手続きさえすればいいので、とても便利でした。

 

我が家は特に外で使うこともなかったので、ホームルーターにしていました。

これだと電波も2階の部屋にも届くし、PC、スマホ2台を同時に使っていても問題なく使えていたし、動画など見る時も少し止まったりはするものの、YouTubeなどの短時間の動画であれば全然大丈夫でした。

 

中古でモバイルルーターも買っていたので、外で使う必要がある時は、SIMを差し替えれば使えたし、結構便利でした。

 

 

ただ、今年からJリーグの放送がスカパーからDAZNという動画配信サービスに放映権が移ってしまいました。

試合によっては、スカパーだったり、民放でも放送したりしますが、基本的に見られるのはDAZNでの動画配信。。。

 

www.myradiantdays.com

AmazonのFire TVを使っていて、テレビ画面で見てはいるのですが、結局はネット動画。

スムーズに快適に見るには、ネット回線の速度が大切だったりします。。。

 

我が家のwimax契約は2017年10月が契約更新月で、その前に解約すると15000円程違約金がかかってしまいます。

 

なので、そのタイミングでひかりにするから!ということで、夫には半年ちょっとwimaxで我慢してもらっていました。

 

wimaxの回線でもまぁ、見れなくはないようですが、長時間見ていると容量を使ってしまい、しばしば止まったりしていたようです。

wimaxはギガ放題の契約だったのですが、3日間で10G使ってしまうと、速度制限がかかってしまうようです。

 

どれぐらい使っているのか調べてみたら、普段PCでネットをするのと、家にいる間スマホを使うのにwifiにしているぐらいでは1日1Gも使っていないのですが、週末Jリークの試合がある日は一気に8Gとか(^-^;

 

wimaxはギガ放題で月3600円ぐらいだったし、ひかりにすると5000円以上はかかるようなので、私はそのままでもよかったのですが、夫が『やっぱりDAZN見るのに固定回線だと違うらしいんだよね~』というので、今回ひかり回線に変えることにしました。

  

続きを読む

【子連れ北海道旅行】空港ラウンジ初利用!新千歳空港は4~5時間余裕で時間つぶせる。

 

幼稚園の願書のことなど、いろいろ先に書いてしまって、もう先月のことなのですが・・・

妹が北海道で親族のみの結婚式をするということで、初の子連れ飛行機旅行で北海道へ行ってきました!

 

私の両親と行きも帰りも一緒で、大人4人+幼児2人でしたが、ギリギリ誕生日の1週間前で2歳の長男と1歳次男を連れての旅行。。。

しっかり歩く年齢ではないので、常にどっちかバギーでどっちかエルゴ。

しかも、私は妊娠中・・・(^-^;

 

いや~~~疲れた!!!

 

3泊4日分の荷物もあって、まともに歩かない幼児2人。

こんなに大変だと思いませんでした(´Д`)

 

飛行機はまぁ、北海道までは1時間半と短いフライトだったし、行きの着陸前に長男が耳が痛くてちょっと泣いたぐらいで大丈夫だったんですが、旅行中、おうち大好きで、変化に対応するのが弱い長男だったので、しばしばホームシックで『おうち帰る~~~!!』と癇癪起こしたりしてましたε-(‐ω‐;)

 

まぁ、大人の都合に3泊4日も付き合わせてしまいましたからねぇ。

相当なストレスだったのでしょう。。。

 

帰ってきたら

『もう我が家はしばらく1泊の温泉旅行ぐらいがちょうどいいな。』

という結論に至りました(*´ω`*)

 

まぁ、旅行が楽しいのは大人ぐらいで、子どもはこれぐらいの年齢の時にした旅行なんて覚えてないでしょうからね。。。

 

飛行機旅行はちょっと数年は我慢して、子どもたちが小学生ぐらいになったら行きたいなぁ~

あ、でもそれぐらいになったら簡単に学校休めないし、習い事なんかで忙しくなっちゃうのかな。

 

前置きが長くなりましたが・・・

 

子連れ飛行機旅行は大変だったものの、やっぱり北海道は良かったです!!

 

続きを読む

義父と合わないという盲点。

 

一般的に、嫁姑問題、義母と合わない。という話はよく聞きますよね。

特に男兄弟の母親は、娘がいなかった分、娘のようにかわいがってくれるか、今まで家族に自分しか女がいなかったということから嫉妬されたり、"娘"の扱いが分からないとかも言われたりしますよね。

 

我が家も夫家は男兄弟なので、『どんな感じなんだろう・・・』と警戒していました。

でも、小中学校同級生なので、お義母さんとは元々顔見知りだし、同じ地域性ということもあってか、付き合いやすい義両親で安心しました。

 

特にお義母さんは程よい距離感を保ってくれる方なので、とても付き合いやすいです。

お義父さんもマメな方で、子どもたちとの留守番もよくしてくれるので助かってます。

 

ただ、このお義父さん・・・。

マメがゆえに、最近ちょっと面倒に思えてきてしまって・・・ε-(‐ω‐;)

 

我が家と両家実家、徒歩2~3分の距離同士なので、最近はちょっと子どもを1~2時間見てもらう時などは、実家に預けに行くのではなく、我が家に来て留守番してもらうというスタイルです。

 

その方が、おもちゃやおむつなどのお世話用品も揃っているし、ラクなようで。

私もいろいろ準備して連れて行く手間が省けるのでラクですしね。

 

最近は、長男の療育親子教室が週1回の頻度であるのと、幼稚園のプレだったり、私の妊婦健診、その他の用事があったりで、週1~2回は留守番に来てもらっているかんじです。

 

うちの両親は、母親はまだ週5で働いてるし、父親も週3ぐらいで働いてる。

義両親は、義母は週2で、義父は今は完全に働いていません。

なので、必然的にお義父さんに来てもらう回数が多くなってしまうのです。

 

お義母さんも仕事や用事がなければ一緒に来たり、来れなければお義父さん1人で来たり。

 

来てもらって、子どもたちをみてもらえるのはすごくありがたくて、感謝、感謝なのですが、やっぱり義両親が来る時は部屋を散らかりっぱなしにしておくわけにもいかないので、気を遣います・・・

実両親ならそのままにしてても『散らかってるわね~。もうちょっと片付けなさいよ~。』『いいんだよー。どうせすぐ子どもたちに散らかされるんだからー。』で済むので、そのままにしておけるのでラクなんですけどね(^-^;

 

続きを読む

幼稚園願書提出前、長男の発達遅れについて相談したこと&願書提出完了!

希望の幼稚園を決めた経緯

 

きっと、多くの幼稚園が昨日11/1が願書提出だったかと思います。

我が家の周辺も11/1が願書提出日でした。

 

元々は保育園希望だった我が家ですが、第一子と第二子の産休育休を続けて取るために、1歳7ヶ月差以内で次の子を計画し、めでたく昨年次男出産。

現在は第二子の育休中です。

 

復帰時期を検討するために、去年の9月頃、保活で周辺の通園可能な保育園、こども園を一通り見学に周ったのですが、その中でほんとに幼稚園と保育園の間ぐらいののんびり園であるこども園が気に入り、ここに希望を絞りました。

www.myradiantdays.com

 

2018年度、長男・年少、次男・1歳児クラスで仕事復帰予定だったのですが、3人目が欲しくなり、それなら仕事を始める前に妊娠出産を先にした方が後々いいだろう。と、次男が卒乳したぐらいから3人目妊活を開始。

ありがたいことにすぐ授かれたので、もう1年復帰を延ばすことにしました。

 

去年の時点で、希望をこども園①に絞っていたので、ひとまず来年は長男だけ1号認定で幼稚園部分に通わせることにしました。

 

周辺の保育園・幼稚園(こども園)事情と、我が家の家庭事情を考え、今回はこういった決断になりました。

 

長男の発達遅れについて、園長先生に相談しに行きました。

続きを読む