くらし快適化

シャンプーの詰め替えボトル決定版!シンプルおしゃれで、詰め替えやすいボトルにやっと出会えた!

シャンプー詰め替えボトルおすすめ

こんにちは。
長いこと、シャンプーの詰め替えボトルに迷走していたみゆも(@miyumo_mamablog)です(笑)

無印のボトルにしてみたり、中身よりもボトルがおしゃれなものを選んでみたり、中身のなくなったボトルのラベルを剥がして、ラベルだけおしゃれなものを貼ってみたり・・・

いろいろしてみたものの、どれもこれもしっくりこない!!

どうにかしたいと思いつつ、長いことシャンプーの詰め替えボトルジプシーな状態だったのですが(笑)やっと、『コレだ!!』と思えるものに出会えたのでご紹介したいと思います。

リス HOME&HOME ディスペンサー が、シンプルで使い勝手最高!!

その詰め替えボトルが『リス HOME&HOME ディスペンサー

シンプルな詰め替えボトルです。

リスのボトルとラベルシールとディスペンサーマーカーでおしゃれかわいく変身!

今回、上記の『リス HOME&HOME ディスペンサー』を

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ

の3点用に3本と、これだけではシンプル過ぎるので、ラベルシートディスペンサーマーカーというのを合わせて購入しました!

ラベルシール

このラベルシール、すごくシンプルだけどピクトグラムが子どもにも分かりやすくてかわいい♡

柄3パターン、サイズが280ml用・400ml用・600ml用とあって、ピクトAタイプの280ml用を選びました。

ディスペンサーマーカー

今回、『リス HOME&HOME ディスペンサー』はAmazonで購入したのですが、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしてます」で出てきて、こんな商品があることを知って、まんまと合わせ買いした商品(笑)

バスチェアに座ってシャンプーしてると、ラベルが見づらくて、そのボトルの中身が何なのか分かりづらいけど、これがあれば、シャンプー中の薄目でも、色とアルファベットで識別できるという代物です。

デザインもかわいい♪

完成品

そして、ボトル×ラベルシール×ディスペンサーマーカーで変身した状態がこちら!

みゆも
みゆも
シンプルかわいい~~~♡かなり好み♡♡

 

ディスペンサーマーカーもいいかんじ。

これなら、ボトルを見下ろすかたちになってもパッと見で分かりやすい!

色もビビット過ぎず、薄すぎず、ちょうどいい色。

リスのディスペンサーはガバッと開くのがいい

今まで、いくつかのシャンプーボトルや詰め替えボトルを試してきましたが、ありそうでないのが、上のポンプ口だけでなく、上部がガバっと開くこと。

これは便利!

ポンプ口から詰め替えようとすると、口が狭くて、すぐこぼれたりしますが、これならそういったことがありません。

あとは、中も洗えるので清潔に保てる!

狭いポンプ口からでは手が入らないので、ボトル用の柄のあるブラシを使ったり、水を入れてシャカシャカ振って洗うぐらいしかできませんでしたが、これならスポンジなどで丸洗いできるので、今まで使っていたシャンプーと別メーカーのものを入れる時もスッキリ洗ってから入れ替えられるので、とてもいい!

ガバっと開くので、詰め替えパッケージそのまま入れることも可能です。

もちろん、通常のポンプ口もあるので、こちらから詰め替えたい方はこちらからどうぞ。

ストロー部分も太めなので、クリーム状のものも吸い上げ可能

今まで、この無印の詰め替えボトルを使っていました。

≫PET詰替ボトル・クリア 600ml

無印のボトルも、よくおうち系のインスタやブログに出てくる人気商品ですよね。

シンプルだし、お値段もお手頃で、素材も100均のものよりしっかりしているので良いのですが、ストロー部分が細めなので、少し固めなテクスチャーで、クリーム寄りのトリートメントは詰まってしまって出づらいんです。

でも、リス HOME&HOME ディスペンサーのものは、しっかり太めなので、ある程度固めなテクスチャーでも吸い上げ可能です。

シュワルツコフ BCオイルイノセンスのトリートメントを入れてみる。

独身の頃よりお小遣いが減ってしまったので、自分の美容などにお金を掛ける余裕がなくなり、美容院に頻繁に行くことがなくなりましたが、その分、シャンプー・トリートメントはある程度良いものを使うようにしています。

シャンプーも、一つのものを使い続けるのではなく、つい、より良いものを求め、コロコロ浮気しがちなのですが(笑)それでも、「やっぱりコレがいいんだよなぁ~」と、定期的に戻ってくるのがシュワルツコフのBCオイルイノセンスシリーズ

こちらのシリーズ、商品写真の通り、トリートメントがジャータイプなんです。

しっとりまとまりのよい髪になるので、気に入っているのですが、このジャータイプのトリートメントが、ま~めんどくさい!!(笑)

ローズの方はボトルなんですが、匂いがイノセンスの方が好きなんです。。。

小さいサイズのチューブタイプもあるのですが、ちょっと割高。

今は、別のメーカーのシャンプーを使っていたのですが、

みゆも
みゆも
やっぱり、シュワルツコフに替えたい!でも、ジャータイプのトリートメントめんどくさい!!

ということで、ある程度固めなテクスチャーのものも出てくるような詰め替えボトルに変えたかったというのも、今回の詰め替えボトル買い替えのきっかけになりました。

当然ながら、1000mlの大容量詰め替えサイズは割安。

ただ、合う詰め替えボトルがないというのが難点でした。

みゆも
みゆも
ちなみに、正規のボトルはラベルが剥がれないからシンプルパッケージに出来ないの~

 

今回、上記のリス HOME&HOME ディスペンサーでその点が解決したので、早速、こちらを詰め替えてみました♪

こちらの詰め替え用を入れた感じがこちら。

こんなかんじで、トリートメントにしてはちょっと固めのクリーム状なんですよね~

ガバっと口が開くので、詰め替えはスムーズでした。

ちょっと、色がアレで画的に・・・ですが(笑)

しっかり、ポンプで出てきましたよ!

子どもたちとお風呂に入っていると、わざわざジャーを開けて、トリートメント手に取って・・・という時間もありませんから。

サッとワンプッシュで出てくるのはストレス軽減です!

ラベルシールを無印の泡タイプにも貼ってみた

今回、シャンプーボトルに貼ったラベルシールがまだ余っていたので、子どもたちのシャンプー、ボディソープボトルとハンドソープにもつけてみました。

今までは、透明のテプラでおしゃれっぽい字を選んで作ったラベルシールを貼ってました。

でも、これだとパッと見でなんだか分からないので、よくボディソープとシャンプー間違えて出しちゃったりしてたんです(笑)

それが、ピクトグラムの絵が入るだけで、こんなに分かりやすい!

ポンプの上用の丸いシールもかわいい♡
(ちなみにリスのボトルは、シールの方が大きいからはみ出しちゃって使えない。)

今回、ピクトAタイプの280ml用を購入して、リス HOME&HOME ディスペンサーは580ml、無印の泡ボトルは400mlですが、どちらもちょうどいいかんじです♪

クチコミを見ると、

「送られた時に折れがあって使い物にならなかった・・・」

といった低評価がちらほら見られました。

確かに、厚紙も敷かれていないペラペラな状態だったので、うちに来たやつも端っこがちょと折れていたりでしたが・・・

まぁ、特に問題なく貼れる程度でした。

デザインはすごくシンプルでかわいいので、あとは耐久性がどうかですね!

\他のシリーズもかわいくて揃えたくなっちゃう!/

みゆも
みゆも
今回のラベルの様子をみて、他のシリーズも買い足そうかな?

 

オリジナルなラベルシールを作るのも楽しそう♪

まとめ:リスのディスペンサーは使いやすさ抜群!

以上、シャンプーの詰め替えボトルジプシーでしたが、しばらくは買い替え不要だ!と思えたぐらい、シンプルで使いやすいボトル『リス HOME&HOME ディスペンサー』のご紹介でした。

リスのボトル × ピクトグラム ラベルシール × ディスペンサーマーカー

で、かなりお気に入りなボトルが出来たので、お風呂に入るのが楽しみです♪

みゆも
みゆも
たかがシャンプーボトルですが(笑)お気に入りのものだと、テンション上がりますからね!

 

シンプルだからこそ、パッと見でボトルの中身が分かりやすいというのも重要!

あとは、耐久性がどれぐらいか。というところなので、また使っていくうちに気になるところが出てきたらレビューしたいと思います。

 

\今回ご紹介したおすすめ商品/

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です