【オリーブの丘】公式HPのないイタリアンファミレスへ行ってきた!店舗一覧とメニューをまとめました!

子連れ・ママ友ランチ

【オリーブの丘】公式HPのないイタリアンファミレスへ行ってみた。店舗一覧とメニューをまとめました!

2020年1月24日

こんにちは。5歳・3歳・1歳の三兄弟母のみゆも(@miyumo_3boysmom)です。

 

リーズナブルにイタリアン料理を食べることが出来ることで知られる、イタリアンファミレスチェーンとしては、サイゼリヤが有名ですが、そんなサイゼリヤに匹敵するオリーブの丘というイタリアンファミレスチェーンがあるのをご存知でしょうか?

 

サイゼリヤと同等のお手頃な金額でイタリアンが楽しめるオリーブの丘が割とすぐ近くに出来た!とのことで、家族で&後日1人ランチで行ってきましたので、レポしたいと思います♪

 

オリーブの丘には公式ホームページがない!?

私は、たまたまパートさんの情報網で(笑)オリーブの丘を知ったのですが、店舗情報を見てみようとネット検索をしたところ・・・

公式HPがない!!

探せど探せど、ネット検索上に出てくるのは食べログや個人のブログの情報ばかり。

 

そこでいくつかのブログを拝見すると、どうやらこの時代にオリーブの丘公式HPがない。とのことなのです。

 

これは、単純に公式HPを作成する手間を省いただけなのか、ありそうでなかった新しい戦略なのか・・・?

 

ほとんどの会社やお店で公式HPがある時代。

ましてや数店舗展開しているようなファミレスチェーンで公式HPがないというのは、びっくり。

 

みゆも
ますます謎が深まり、行ってみたくなりました。

 

追記:2020年6月

ついに、オリーブの丘の公式ホームページが出来たそうですよ!
コメ欄で教えていただきました(*^^*)

 

 

オリーブの丘の運営会社はどこ?

ネット検索が大好きな私。

欲しい情報が手に入らないと余計に燃えます(笑)

 

そこで、クチコミやブログをくまなくチェックしていると、どうやらオリーブの丘は、ジョリーパスタなどの外食チェーンやスーパーマーケットを運営する食の大手企業ゼンショーホールディングスの関連会社が運営しているらしい。とのこと。

 

ジョリーパスタの他には、すき家、なか卯、ココス、はま寿司、華屋与兵衛などなど・・・

外食産業の中ではトップの売上高を誇る企業です。

 

でも、その情報は、

「オリーブの丘はゼンショーホールディングスが運営している“らしい”

というものだけだったのです。

 

そして、ゼンショーホールディングスの公式HPを見てみても、「オリーブの丘」という文字はどこにも見当たりません。

 

はじめてオリーブの丘へ行った後、ブログ記事を書こうかと思ったのですが、ふと、

 

みゆも
あれ?これ、公式HPがないってことはネットに情報載せられたくないってことだったりしないかな・・・?

 

と思いました。

 

まずは、この不確かな情報を確かめるため!

思い切って、ゼンショーホールディングスのお問い合わせから、個人ブログ記事の掲載の承諾をメールしてみることにしました!

 

そして、少しドキドキしながら待つこと1日。

メールを送った翌日に返信が来たのは、ジョリーパスタのお客様窓口担当者さんからでした!

 

運営に関してはサラリと書いてあっただけで詳しくは書かれていませんでしたが、

オリーブの丘はジョリーパスタが運営している

という情報は確かだったようです。

 

みゆも
無事に掲載許可も頂けたので、早速レポしたいと思います♪

 

 

新しくできたオリーブの丘のHPにも運営会社は株式会社ジョリーパスタという記載がありました。
ただ、ゼンショーホールディングスの方にはいまだにブランド一覧にオリーブの丘は入っていないようでした。

 

オリーブの丘では、注文がタッチパネル式!

家族でオリーブの丘へ行ったのは、週末の13時過ぎ。

少し遅めのランチタイムピークを外したつもりで行きましたが、駐車場は満車!

4組ほど待ちがいる状態でした。

 

みゆも
公式HPもないのにみんなよく知ってるなぁ・・・地元の情報網、すごい!(笑)

 

ただ、食べ終わりの人たちも多く、10~15分ほど待ったら席に案内されました。

 

他のファミレスチェーンと違うところが、店員さんは席まで案内しません。

入口で席番号が書かれた番号札を渡されます。

 

そして、席に着くと、テーブルの上にメニューとタッチパネル端末が置いてあるのですよ。

 

使い方はこちら。

 

一番初めに人数を入力したら、メニューを見て、商品番号を入力して注文します。

商品番号を入力すると、その商品が出てきます。

 

ここで個数を選択→注文リストに追加。

 

諸々頼んだら、「注文を確定」をポチリ。

 

しばらくすると、店員さんが料理を運んできてくれます。

 

この、ファミレスでタッチパネルがありそうでなかった斬新さ!

店員さんを呼ぶ形式だと、

  • 呼び鈴を押してもなかなか来てもらえない
  • 忙しそうな店員さんをわざわざ呼び止めないといけない

ということも結構ありますが、タッチパネル式であれば、こういったことが一切ありません。

 

恐らく、店員さんも、客に呼び止められることなく、料理を運ぶことや、食器を下げてセッティングすることに集中できるので、とても効率がいいはず!

フロアを歩いている店員さんが少なく、少し寂しい気はしますが、それでも店内はお客さんが満員で活気があります。

むしろ、店員さんから「あそこ、まだ注文決まってないのかよ~」「まだ帰らないのかよ~」の視線を感じないので意外と居心地いい(笑)

 

また、店員さんを呼ぶ形式だと、複数回の追加注文もしづらかったりしますが、タッチパネル式では問題ありません。

家族で行った時も、長男がごはんが食べたい。と言い出したのでライスだけ追加注文しましたが、とてもスムーズでしたよ。

 

他のファミレスでは、ガストで2019年頃からタッチパネルが導入されたようですが、どんどんこのタッチパネル化が進みそうですね。

回転寿司チェーンでも、今ではほとんどタッチパネルでの注文ですもんね。

はま寿司を運営されているゼンショーホールディングスさんだから思いついた方式かもしれませんね!

 

みゆも
ファミレスでタッチパネル注文は、効率的でよかった!

 

オリーブの丘のメニューは?

オリーブの丘のメニューはこのようなかんじでした。
※写真撮るのへたっぴで一部切れていたりでごめんなさい。次回行ったら撮り直してきます。

前菜

サラダ・リゾット・ドリア

ピザ

パスタ

肉料理

デザート

▼季節限定メニュー▼

お子様メニュー

お持ち帰りメニュー(ピザ)

こんなかんじでした。

 

みゆも
よくオリーブの丘と比較されるサイゼリヤと比べてみると、メニューラインナップや価格帯など、まぁ、似ていると言えば似ていますね(笑)

 

家族で行った時に注文したのはこんなかんじ。

私は、シーザーサラダと鶏もも肉の香草パン粉焼きが気に入りました。

ピザは薄焼き系です。

子どもたちはフライドポテトが細めで好みだったようで、よく食べていました♪

 

以前は、他メニューにプラス300円でピザ食べ放題というサービスをやっていたそうなのですが、どうやら路線変更したのでしょうね。今はもう終了してしまったようです。 

 

公式HP情報によると、保谷店と多摩ニュータウン店はピッツァ食べ放題実施店舗とのことですが、現在は休止中のようです。

 

みゆも
でも、少しずつ店舗が増えてきていて発展途上感のあるファミレスチェーンなので、今後また魅力的なサービスが復活するといいですよね♪

 

ランチはやってる?どんなメニュー

家族で行ったのは週末だったのでランチメニューはありませんでしたが、平日ならランチをやっているらしい。という情報を見かけ、別の日にひとりランチへ行ってみました!

 

私が行った、埼玉県内の某店では、

平日(土日祝を除く):月~金 10:00~15:00

という時間帯でランチをやっていました。

 

ランチメニューは2種類。

 

パスタランチセット ¥690+税

パスタに、サラダorスモールピッツァマルゲリータ、スープバー、ドリンクバーが付いて690円+税というお得なセットです。

 

グリルランチセット ¥690+税

ハンバーグや鶏もものグリルなどが選べるグリルランチセットもありました。

こちらも690円+税

グリルランチには、メインのグリルの他に、ライス、スープバー、ドリンクバーが付いてきます。

 

私がこの日注文したのは、パスタランチのあさりとほうれん草のバター醤油セット。

パスタランチは、サラダかピザが選べるので、なんとなくピザを選んだほうがお得な感じはしますが、炭水化物+炭水化物になってしまうので、サラダにしてみました。

でも、パスタが量少なめでペロリだったので、ピザでも食べられたかも!

 

みゆも
スープバー・ドリンクバー込みで1,000円以内はお得ですよね。

 

ドリンクバーのカプチーノが濃くておいしい!

通常メニュー、ランチメニューでオリーブの丘とサイゼリヤを比較してみると、若干、サイゼリヤの方がメニュー数豊富だし、価格もリーズナブルなので、サイゼリヤに軍配かな?という印象なのですが、私は、オリーブの丘のカプチーノが気に入りました!

 

ドリンクバーは、他料理やデザートとのセット注文で190円+税、単品だと340円+税という価格ながら、カフェマシーンが本格的で、特にカプチーノがエスプレッソが濃くて美味しかったです。

 

私は、カフェラテやカプチーノが好きでよく飲んでいるので、ドリンクバーにこのカフェメニューが含まれているかどうかで、テンションが違います(笑)

また、『アイスカプチーノ』や『アイスカフェラテ』が出来るマシーンが置いてあることもありますが、氷を入れたグラスをセットして、熱いコーヒーを注ぐかたちなので、氷が解けて少し薄めになってしまうことが多いです。

でも、オリーブの丘のアイスカプチーノはエスプレッソが濃いままで美味しかった!

みゆも
ドリンクバーのためにまたリピートしてもいいかな。と思っているぐらいです。

 

カプチーノの他にも、“ワイン風”のぶどうジュースがあり、ドリンクバーの種類が多くなかなかよかったです♪

ドリンクバーのラインナップはこんなかんじ。

※写真はお客さんが多くて、撮れずでした。

  • オレンジジュース
  • オレンジソーダ
  • リンゴジュース
  • 緑茶
  • 烏龍茶
  • ペプシZERO
  • ジンジャエール
  • メロンソーダ
  • ホワイトウォーター
  • カルベネ(白ぶどうジュース)
  • シャルドネ(ぶどうジュース)
  • シャルドネスパークリング(ぶどうソーダ)
  • シャルドネ&シトラス(ぶどうと柑橘系のジュース)
  • シトラスロワイヤル(シトラス系の微炭酸ジュース)
  • アイスコーヒー
  • アイスティー
  • ブレンド
  • エスプレッソ
  • アメリカン
  • カプチーノ
  • ココア
  • カフェモカ
  • アイスカプチーノ
  • アイスカフェモカ
  • アイスココア

他、紅茶やハーブティーも10種類弱あり。

平日のランチは、この種類豊富なドリンクバーが付いて、税込750円程度なのでお得ですよね!

 

みゆも
平日ランチは、どこからか情報を嗅ぎつけたおばさまたちでかなり店内賑わってましたよ(笑)

 

オリーブの丘 店舗一覧 ※2020年6月現在

オリーブの丘には公式HPがないので、店舗情報も散らばっているのですが、分かる範囲で店舗一覧にしてみました。

 

追記:2020年6月

 

東京都

小豆沢店

小豆沢店食べログページ
住所:東京都板橋区小豆沢3-10-9

多摩ニュータウン店

多摩ニュータウン店食べログページ
住所:東京都多摩市乞田1431

立川店

立川店食べログページ
住所:東京都立川市柏町2-13-1

保谷店

保谷店食べログページ
住所:東京都西東京市保谷町2-1

保塚店

保塚店食べログページ
住所:東京都足立区保塚町11-4

 

神奈川県

辻堂店 ※2019年4月25日オープン

辻堂店食べログページ
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町4-17-16

川崎片平店 ※2020年6月25日オープン

食べログページなし
住所:神奈川県川崎市麻生区片平7-6-7

 

埼玉県

東上尾店

東上尾店食べログページ
住所:埼玉県上尾市大字平塚843-15

西上尾店 ※2019年12月19日オープン

西上尾店食べログページ
住所:埼玉県上尾市中分1-16-3

東越谷店 ※2020年3月5日オープン

東越谷店食べログページ
住所:埼玉県越谷市東越谷3-12-5
※元 華屋与兵衛東越谷店

新座片山店 ※2020年4月23日オープン

食べログページなし
住所:埼玉県新座市片山1-20-41
※元 華屋与兵衛新座店

川口南町店 ※2020年5月28日オープン

食べログページなし
住所:埼玉県川口市南町2-6-44
※元 華屋与兵衛川口南町店

 

茨城県

石岡店 ※2019年10月24日オープン

石岡店食べログページ
住所:茨城県石岡市八軒台4-1

土浦真鍋店 ※2019年9月19日オープン

土浦真鍋店食べログページ
住所:茨城県土浦市真鍋3-4-3

荒川沖店 ※2019年11月28日オープン

食べログページなし
住所:茨城県稲敷郡阿見町うずら野2-2-3

 

千葉県

市原五井店 ※2020年1月30日オープン

市原五井店食べログページ
住所:千葉県市原市五井4830-5

 

2020年6月現在で、東京・神奈川・埼玉・茨城・千葉に16店舗あります。

2019年から店舗が増えているので、これからもっと増えていきそうです。

ちなみに、オリーブの丘と同じく、ゼンショーホールディングスが運営する和食ファミレスチェーンの華屋与兵衛を改装してオープンさせている店舗が多いので、2020年ももしかしたら店舗近隣のニーズに合わせて、オリーブの丘に改装する店舗が増えそうですね。

 

まとめ:リーズナブルにイタリアンが楽しめるお店!タッチパネル注文とドリンクバーGOOD

以上、イタリアンファミレスチェーンのオリーブの丘についてでした。

 

イタリアンファミレスということで、サイゼリヤと比較されることが多いお店ですが、同じぐらいリーズナブルにイタリアン料理が楽しめるお店です♪

私的には、タッチパネルでの注文方式とドリンクバーのカフェメニューはオリーブの丘の方がポイント高かったです。

 

みゆも
しかし、公式ホームページもないのに、よくもまぁこんなにお客さん集まるな!?

 

と思うほど、家族で行った週末もひとりでランチにいった平日も混み合っていましたよ。

もし、店舗を見かけた際は、ぜひ行かれてみて下さいね。

 

 

\こちらもcheck!/
\赤ちゃんも楽しめるスーパー銭湯/おふろカフェ ビバークへ行ってきました♪【埼玉・熊谷】
\赤ちゃんも楽しめるスーパー銭湯/おふろカフェ ビバークへ行ってきました♪【埼玉・熊谷】

続きを見る

\こちらもcheck!/
no image
【贅沢主婦ランチ@埼玉・大宮】アルタビスタガーデンのランチへ行ってきました♪

続きを見る

\こちらもcheck!/
【子連れママ会】コートダジュール(カラオケ店)のランチがなかなか使えました

続きを見る

\こちらもcheck!/
no image
子どもの年齢によって変化するママ会の場所。小学生以上の子連れママ会はラウンドワンスタジアム(スポッチャ)が楽しかった!

続きを見る

 

 

\この記事は参考になりましたか?/

-子連れ・ママ友ランチ

© 2020 わたしにとっては輝く日常