レビュー・体験談

【時短ごはんに最適!】本場讃岐の製粉会社の乾麺を、つけ汁うどんレシピでお試しレビュー【木下製粉 さぬきの夢 干しうどん】

2020年4月3日

こんにちは。5歳・3歳・2歳の三兄弟母のみゆも(@miyumo_3boysmom)です。

 

以前、おためしさせて頂いた、初心者でもふんわり、失敗しない全粒粉100%パンが焼ける『ブラウワー全粒粉

\こちらもcheck!/
木下製粉ブラウワー全粒粉レビュー
初心者でも全粒粉100%のふんわり食パンが作れる!『木下製粉 ブラウワー全粒粉』使用レビュー

続きを見る

 

今回は、その木下製粉様の『さぬきの夢 干しうどん』をお試しさせていただいたので、レビューしたいと思います!

 

木下製粉ってどんな会社?

木下製粉株式会社は、1946年(昭和21年)に香川県で創業した老舗の製粉会社です。

 

創業者の木下虎七さんが、終戦後の食糧難の時代に「食に関連する職業なら食いっぱぐれが無いだろう」ということで、小麦の賃加工として始められました。

 

みゆも
終戦が1945年なので、本当に終戦後の大変な時期に始められたということですね。

 

香川県に昭和32年頃には16社あった製粉工場は、現在は木下製粉さんを含む3社を残すのみとなっているそうです。

 

香川県と言えば、讃岐うどんで有名ですよね。

その讃岐・香川県で、今も奮起、健闘している優良な企業様です!

 

みゆも
私も前回の全粒粉レビューの際に初めて木下製粉さんを知りましたが、堅実に頑張られている様子が応援したくなる会社様でした!

 

『さぬきの夢 干しうどん』って、どんな商品?

そんな、讃岐の老舗製粉工場の木下製粉さんですが、小麦粉だけではなく、うどん・そうめん・そばの乾麺なども販売されています。

 

商品の販売は、木下製粉株式会社の子会社『ファリーナコーポレーション』が個人向け販売を行っています。

香川県にある実店舗の他、ファリーナコーポレーション公式通販サイト、Amazonで購入が出来ます。

 

今回お試しさせて頂いたのは、『さぬきの夢 干しうどん

 

『さぬきの夢』というのが、香川県農業試験場で讃岐うどん専用として開発された小麦

その『さぬきの夢』を100%使用して作られた、本場のさぬきのうどんです。

 

うどんの乾麺は、太さがあるものだと通常10分以上のゆで時間がかかりますが、こちらの『さぬきの夢 干しうどん』は、細口なので、5分でOK!

 

個人的には、うどんはゆで麺より乾麺の方が仕上がりがつるつるで好みです。

ただ、ゆで時間が長いことが面倒でゆで麺を選ぶこともあるので、5分程度であれば、気軽にゆでたての美味しい釜揚げうどんが食べられていいですよね♪

 

『さぬきの夢 干しうどん』おためしレビュー

商品が届いた週末に、早速おためししてみました!

通販サイトでは、通常5,400円(税込)以上で送料無料ですが、送料込みでおためしできる[お試し] さぬきの夢 干しうどんもあります。

 

お試しセットは、ゆうパケットでポストに届きました。

 

麺は、ほんのりクリーム色。

ほのかに、甘いような、香ばしいような小麦粉の香りがします。

 

『武蔵野うどん風』つけ汁うどんでお試し

埼玉県在住の私。

実は、埼玉県民も割とよくうどんを食べます。

 

祖父祖母世代で、うどんを粉から打てる人も少なくありません。

 

私の祖父もうどんが打てる人だったため、母も打てました。

そのため、実家では数ヶ月に1度、母の手打ちうどんを食べていたりしました。

 

そして、埼玉県でよく食べられているのが、もりうどんに豚肉や茄子などの入ったつけ汁の「武蔵野うどん」

生まれも育ちも埼玉県の母が作る「うどん」も、このつけ汁スタイルの「武蔵野うどん」でした。

 

私は、好き好んで料理してこなかった人間なので(笑)うどんを打つことは出来ませんが、結婚後、家でうどんをする時は、つい、このつけ汁スタイルにしてしまいます。

 

冷たいもりうどんにつけ汁のスタイルは、真夏でも季節を問わず一年中食べられます。

 

今回も『さぬきの夢 干しうどん』を武蔵野うどんスタイルにしておためししてみました!

 

参考にしたレシピはこちら。

 

Cpicon うどんも素麺も♡絶品つけ汁で簡単ランチ♡ by あいのおうちごはん♡

 

こちらの具材は鶏肉とネギですが、

  • 豚肉
  • 茄子
  • ネギ
  • 人参
  • 油揚げ

を入れて作りました。

 

麺をゆでる用のお湯を沸かしている間につけ汁を作ります。

 

お湯が沸いたら麺をゆでます。

今回は、ゆで上がったら冷水で洗いざるうどんにするため、ゆで時間は7分です。

 

お湯を沸かして、麺をゆでている間につけ汁づくりで同時進行が出来るので、30分もあれば出来上がります。

あまり労力をかけず、満足感のあるごはんをつくりたい時にピッタリ!

 

出来上がりがこちら!

 

麺がつやつやしていますね。

麺のみで食べてみると、ほんのり甘みがあって、しっかり小麦の味がします。

 

細麺なので、つるつると箸が進みます!

子どもたちもおかわりしてたくさん食べていましたよ♪

 

週末の料理って、とにかく簡単に済ませたいですよね。

かといって、外食ばかりだと食費もかさむし、胃も疲れる・・・

 

そんな時に、このつけ汁うどんはおすすめ!

 

具だくさんで、だし汁に醤油、ごま油の効いた甘じょっぱいつけ汁が食欲をそそります。

子どもも麺類って大好きですしね。

 

干しうどんなら賞味期限も1年ほどあるので、いざという時のために常備しておけます。

 

普段の主婦ランチの時にも活躍します。

わが家には、使い切りスティックタイプの冷凍明太子を常備していますが、そちらと合わせて明太釜玉うどんにしても美味しそう!

Cpicon ☆明太釜玉うどん☆ by ☆栄養士のれしぴ☆

 

 

木下製粉の干しうどんは種類豊富

木下製粉の干しうどんには、今回おためしした『さぬきの夢 干しうどん』の他にもいろいろなタイプの干しうどんがあります。

 

以前、全粒粉をレビューした際に『麺七 干しうどん』も一緒に購入しました。

 

こちらは、乾麺には珍しい極太麺で、より、つるつるしこしこで美味しかったですよ。

太い分、ゆで時間は15~18分と長めですが、よりコシの強いうどんがお好きな方にぜひ試して頂きたい干しうどんです。

 

 

他にも、スープが付いているタイプや、半生タイプ、そばやそうめんもあります。

 

また、「全粒粉うどん」もテスト販売中とのことなので、こちらも試してみたい♪

 

まとめ:『さぬきの夢 干しうどん』は小麦の香りをしっかり感じられる乾麺!週末のおうちごはんに常備必須!

以上、木下製粉さんの『さぬきの夢 干しうどん』のレビューでした。

 

子どもたちが休校中の現在。

本当に毎日毎日、食事の用意が大変ですよね・・・

 

お手軽に美味しく、保存期間も長い干しうどんは常備しておくと必ず役に立ちます。

うどんの本場、香川県の製粉会社の作ったうどんなので味に間違いない!

 

お値段も1袋300g税込226円(5袋入りの場合)というお手頃価格。

 

木下製粉さんのうどん、小麦粉はどの商品もレビュー高評価で安心して購入できる商品ばかりです。

ぜひお試ししてみて下さいね。

 

 

▼初心者でも簡単に全粒粉パンに挑戦できる小麦粉もおすすめ!

\こちらもcheck!/
木下製粉ブラウワー全粒粉レビュー
初心者でも全粒粉100%のふんわり食パンが作れる!『木下製粉 ブラウワー全粒粉』使用レビュー

続きを見る

 

\この記事は参考になりましたか?/

-レビュー・体験談

© 2020 わたしにとっては輝く日常