わたしにとっては 輝く日常

3人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

【埼玉・東武動物公園】乳幼児連れには、ゆる~く午後出発→サマーナイトZOOがちょうどよかった。

スポンサーリンク

f:id:miyucho728:20180819132352j:plain

 

夏休みももう終盤ですね。

今週は、暑さの中にもカラッとした空気が混じっていて、どこか秋を匂わすようなお天気です。

雲も鱗雲になっていて、なんだか無性に寂しい気分になります。

 

自分が夏生まれだからか?私、夏が大好きなんですよね~。

うだるような真夏の暑さは、外にいるのもしんどいけど、それでも夏は好きです。

特に海水浴やキャンプなどのアウトドアが好きなわけではないけど(嫌いでもないけど)、なんか夏の明るい雰囲気が好きなのです。

 

逆に秋冬は普通にしていても気分が上がらないので苦手です。。。

なので、お盆を過ぎて、秋の気配を感じると、「あぁ、今年も夏が終わって、秋冬が来るのかぁ・・・」とセンチメンタルになります。

 

以前、六星占術を見たら、毎年12~2月に大殺界が来るような星回りだったので、そういった自分の中の気持ちのリズムみたいなのがあるのかもしれませんね。

 

そんなこんなで、夏休みも終盤!

「今年はどこも行けなかったなぁ~。」というかんじなので、どこか近場へお出かけしようか。ということになりました。

 

夫がいろいろとレジャー情報を調べていたら、東武動物公園が夏の週末&お盆13~15日は、開園時間を20時までに延長して、いろいろとイベントをやっていることを知りました。

 

その一つが、8月4日(土)、11日(土)、18日(土)の3日間の花火イリュージョン

サマーナイトZOO開催! | イベント情報 | 東武動物公園

 

ちょうど特に予定ないし、行ってみるか!ということで行ってきました。

 

チケットはどこで買うのが一番安い?

 

東武動物公園の利用料金

f:id:miyucho728:20180819152517p:plain

※東武動物公園HPより

 

子どもは3歳から料金がかかるので、家族で行くと結構しますね。。。

 

なので、あらかじめ行くことが確実になっている場合は、事前にチケットを購入した方が断然お得です!

窓口で割引を受けられたり、チケットを安く手に入れる方法としては、

 

  • 東武動物公園のメルマガ会員
  • コンビニの前売りチケット
  • JAFや東武カードなどの会員証・カード提示
  • 会社の福利厚生
  • いこーよ』のような情報サイトのクーポン提示
  • みんなの優待デイリーPlus駅探バリューDaysなどの会員制優待割引サービス経由で購入
  • オークションやフリマアプリ、金券ショップで購入

 

のような方法があります。

昔はよく新聞屋さんにもらったりしましたけどねー。

そういったものは少なくなりましたね。

 

今回は、19:30からの花火がメインで、それまでにちょっと園内散歩しながら動物見て、ちょっと子どもたちも乗れそうな乗り物乗れればいいかなーというぐらいだったので、株主優待の入園券がフリマアプリで出品されているのを見つけ、3枚(3名分)1100円で購入しました!

 

ちなみに上記の方法で、乗り物も乗るなら、会員制優待割引サービスを利用するのがサービスの月会費考えても一番お得なかんじです。

(入園+乗り物乗り放題のワンデーパスが2500円みたいです。)

 

 

0~3歳の乳幼児連れ遊園地/動物園。お昼寝後にゆるく出発。

 

イヤイヤ期真っ盛りの次男2歳児。特に、お昼寝前の眠たい時などが酷いです・・・

 

張り切って午前中行ったとすると、お昼を食べて、眠たくなった時にグズってどうしようもなくなって、花火の時間まで居られないということが想像できます。

なので、19:30からの花火の時間まで居るには、家でお昼ごはん食べて、少し昼寝してから行くのがいいだろう。ということで、 午後からゆるく出発することにしました。

 

案の定、お昼食べたら、みんな揃ってお昼寝。

うちから東武動物公園までは1時間かからないぐらいなので、14時過ぎにゆるりと出発しました。 

 

 

花火イリュージョン当日の駐車場混雑状況

 

西ゲート(動物園側)には、3000台収容できる駐車場があります。

普通車は1日1000円。

 

午後から出発だったので、空きがあるか分からないし、花火をやるのは遊園地側だし、終わった後に駐車場の出口渋滞で出るのが大変かな?

ということで、とりあえず東武動物公園駅の近くのコインパーキングへ行ってみることにしました。

 

駅近くのアップルパーク。

途中、コンビニに寄ったりして16時前に到着しましたが、 まだ5台ほど空きがありました。

料金も24時間400円なので、お安いです。

ここから東武動物園の入り口(東ゲート)までは徒歩10分ほどでした。

f:id:miyucho728:20180819131141j:image

 

ぷらぷらと動物園付近まで到着。

遊園地側である東ゲート付近には民間の駐車場もありました。

台数も結構停められるかんじです。

まだ若干の空きがあったし、午後からの料金なのか?1台500円のところと400円のところがあり、コインパーキングと変わらなかった(^-^;

 

料金も安いし、「だったら、入口に近いこっちの方がよかったなー」なんて思いましたが、8割ぐらいは埋まっている状態だったので、まぁ帰りの出口渋滞はありそうだったかな?
f:id:miyucho728:20180819131133j:image

なので、東ゲート側の民間駐車場に停められないこともないけど、帰りスムーズに出たい場合は、少し歩いて駅の近くのコインパーキングもアリかな。というかんじです。

 

電車で来る場合、東武動物公園駅↔東武動物公園はバスも利用できます。

片道大人170円・小人90円。
f:id:miyucho728:20180819131130j:image

 

16時過ぎ動物公園到着。花火の打ち上げ場所は東ゲート入って正面の池。

 

すっかり夕暮れな雰囲気。
f:id:miyucho728:20180819131152j:image
f:id:miyucho728:20180819131209j:image

 

東ゲート入ってすぐ正面に池があるのですが、花火はそこで打ち上げられます。

f:id:miyucho728:20180819163632p:plain

f:id:miyucho728:20180819163648p:plain

なので、東ゲート入ったあたりから、すでに場所取りのシートが並べられていました。

場所取りしておこうかとも思ったのですが、普段は広場や通路になっているところでそれほど広くないので、子どもたちの様子をみて、少し園内まわってから戻ってくるなら戻ってこよう。ということで、とりあえずこの場所はスルーしました。

 

 

とりあえず、遊園地で遊ぶ。

 

遊園地側から入ったので、とりあえず子どもたちも乗れそうな乗り物に乗ることにしました。

 

入園券のみで入園したので、1枚100円ののりもの券を購入するか、ライドパス(サマーナイトZOO期間15時以降は大人2000円、小人1500円の割引価格)を購入するかだったのですが、乗り放題にするほど乗れないだろう。ということで、今回は都度のりもの券を購入することに。

 

まず、『パークライン』という園内を走る列車の乗り物に乗ろうとしたのですが、こちらは花火の準備の関係でこの日は終日運航休止。

 

近くにあった『コンボイ』という車型のアトラクションに乗ることにしました。

前の運転席は4歳から乗れ、4歳未満は大人の付き添いが必要。

3歳から有料で、1人のりもの券3枚(300円)

 

パパと長男次男で乗ってもらおうとしたのですが、まだ3歳の長男が前の運転席に一人で乗れないので、もう一人付き添いが必要ということになりました。

私も三男抱っこして一緒に乗るか、「係員が1人一緒に乗ることもできますがどちらにしますか?」ということだったので、大荷物だったし、のりもの券買い足すのも面倒だったので、係りの方に付き添いお願いしました。

 

これが大正解。

並んでいる時に、パパの抱っこ争奪戦で長男次男が小競り合いしていたのですが、係員のお姉さんが一緒に乗ってくれるとなったら、すっかり機嫌が直り、嬉しそうな長男。

スタンプで顔が隠れていますが、ニヤけてます(笑)

幼稚園に通うようになってからというもの、すっかりお姉さん好きです( ̄▽ ̄)
f:id:miyucho728:20180819131126j:image

次男もパパ抱っこで乗れてご機嫌。

 

長男次男のご機嫌も直ったところで、ぷらぷら移動して、次は観覧車『エマさんのチーズ風車』!

ここ周辺は牧場設定みたいです。
f:id:miyucho728:20180819131159j:image

1台4人乗りなので、これは家族5人で乗りました♪

乗り場がある建物の中にベビーカー置き場もあります。

こちらは1人のりもの券6枚(600円)。

3歳から必要なので、600円×3人=1800円で結構いい値段しますが、せっかくの機会ですからね。

 

頂点からの景色をパシャリ。

観覧車久々だなー。なんか家族でゆったり乗れてよかったです。
f:id:miyucho728:20180819131137j:image

 

観覧車から降りてきたら、三男の授乳タイム。

観覧車の下に授乳室があります。

パパと上2人は芝生の広場あたりで遊びながら待っててもらいました。

 

観覧車の下の授乳室はカーテンで仕切られた3部屋ありましたよ。
f:id:miyucho728:20180819131213j:image

授乳したら、三男はしばらくベビーカーでネンネ。

 

次に、観覧車から見えておもしろそうだった『ホルンさんのファーム鉄道』。

パパと上2人で乗ってもらいました。 ちなみに1人のりもの券4枚(400円)
f:id:miyucho728:20180819131202j:image

距離は短めでしたが、次男は気に入ったらしく、降りる時に「もういっかい~!」とグズっていました(^-^;

 

2歳と3歳では、あまり乗れるのりものがないかな~?と思って、フリーパスにはしませんでしたが、結構「4歳から一人で乗れます」「4歳未満のお子さまは中学生以上の付き添いが必要」という程度の制限の乗り物が多かったので、時間があればフリーパスでもよかったなーというかんじでした。

 

長男が4歳以上になる来年以降は、子ども3人に対して大人2人の付き添いでもみんな乗れるものがほとんどになるので、またゆっくり今度はフリーパスで入園したいなと思いました!

 

花火は園中央の『ハートフルガーデン』近くの芝生広場で見ました

 

のりものに3つ乗ったところで、18時過ぎ。

ちょっと小腹も空いてきたので、軽食休憩することにしました。

 

花火は東ゲート周辺で見る予定だったのですが、園中央の『ハートフルガーデン』の芝生広場も会場に設定されていたので、近くで見ようとしても音が大きくて子どもたちビックリするかもしれないし、16時の段階で結構場所取りシートがいっぱいだったので、観覧客でギューギューだろう。ということで、芝生広場のところで見ることにしました。

 

レジャーシート敷いて、コンビニで買った軽食を食べながら花火待ち。

この日はちょっと陽が落ちると半袖では肌寒いぐらいでした。
f:id:miyucho728:20180819131144j:image

 

ピンク~薄紫色の空が綺麗だった!
f:id:miyucho728:20180819131155j:image
f:id:miyucho728:20180819131148j:image

 

ごはん食べながら、のんびりしていたら、あっという間に花火の時間。

水面近くの仕掛け花火は建物で見えなかったけど、打ち上げ花火はちゃんと見れました。

テントの後ろに場所取りしてしまったばかりに、ちょっと邪魔でしたが(^-^; そりゃ、みんなテントの後ろ避けて場所取りするよね。 しかし、もう陽出てないんだから、花火会場でテントとかやめてほしい・・・とか思ったり。
f:id:miyucho728:20180819131206j:image

 

19:30~50という20分間でしたが、長くてもきっと飽きちゃうし、子連れにはちょうどいいなーというかんじでした。

 

 

さいごに

 

思いつきで1週間前に行くと決めた東武動物公園のサマーナイトZOO・花火イリュージョン。

乳幼児連れの我が家は、午後からゆる~く出発がなかなかGOODでした!

 

事前の入園券購入と、3つのりものに乗って、5000円以内でこれだけ楽しめたので大満足です♪

 

思った以上に遊園地で遊べてしまったので、動物園の方は回れずでしたが、子どもたちがお昼寝必要なくなる年齢になったら、次回はフリーパスも購入して1日フルで遊べたらいいなと思いました。

動物園をメインにしたい方は、動物園側の西ゲートから入場するといいかもしれません(笑)

 

20時まで遊べる、サマーナイトZOOの期間も来週末25日26日で終わりなので、残り少ない日程ですが、「この夏休み、特に何もしてないから、ちょっと行ってみるか!」という方に、午後からでもたっぷり遊べておススメでした☆