わたしにとっては 輝く日常

3人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

【お試しレビュー】妊娠線ケア★月桃馬油マッサージオイル

スポンサーリンク

 

3人目臨月、腹囲90㎝超えの現在。。。

ズボラな私なので、特に念入りにお手入れしていたわけでもないのですが、今までの妊娠で奇跡的にまだ妊娠線が出来ていません!!

 

妊娠中の体重の増減が多い方だったり、元々が痩せ型だったり、皮膚が硬めや乾燥しやすい方だと出来やすいみたいですね。。。

私は元々ザ・標準体重で痩せ型ではないし、妊娠中の体重の増減もいつも+10キロ前後なのでたまたまなのかな(*´ω`*)

 

でも、そんな私も、1人目の時は妊娠後期になって、急激にお腹が出始めるとみぞおちあたりの皮膚が常に引っ張られるようなかんじで痛かったのと、脇腹から下腹にかけてあたりが痒くて、痒くて・・・

 

先輩ママに

『皮膚が痒くなってきたら妊娠線黄色信号だよ!!私、それでポリポリ掻いてたら一気に妊娠線出来たから~(´Д`)』

とアドバイスされ、それからサボりがちだった保湿ケアを念入りにやり、なんとか妊娠線を免れました(*´ω`*)

 

2人目の時はやはり、一度皮膚が伸びているからか?1人目の時ほど皮膚が引っ張られるかんじはなかったのですが、それでも出生体重が1キロぐらい違ったため、1人目より5cmほど出産時の腹囲が大きかったし、臨月頃になるとお腹が痒くはなっていたので、一応保湿してました。

 

妊娠線予防用の保湿ケアって、オイルタイプクリームタイプになるかと思います。

1人目、2人目の時は、なんとなくオイルのギトギトが苦手だったので、クリームタイプのものを使っていました。

 

そして、今回。

妊娠中期までは何ともなかったのですが、8~9ヶ月頃がちょうど冬で肌が乾燥する時期ということもあってか、お腹が痒くなってきたので、慌てて保湿をし始めました。

 

マタニティ用のオイルやクリームがいろいろあって、どれにしようか迷っていたのですが、ちょうどマタニティ向けのマッサージオイルをお試しすることが出来たのでラッキーでした♪

 

今回お世話になったのはこちらの興福堂さんの『月桃馬油マッサージオイル』 

f:id:miyucho728:20180215152440j:image

 

100%自然素材、化学成分無添加です!

成分は馬油と月桃葉油のみ!! 

f:id:miyucho728:20180215152447j:image

月桃とは?

f:id:miyucho728:20180308100834j:plain

月桃とは、熱帯・亜熱帯に自生しているショウガ科ハナミョウガ属の植物だそうです。

日本では主に九州南部や沖縄に分布していて、薬草として利用されているようです。

 

防菌、防カビ、抗菌作用があり、消臭剤・防虫剤の原料として使われる他、保湿効果・皮膚の炎症を抑える効果もあるので、化粧水やせっけんにも使われているようです。

また、独特な甘い香りがするようで、アロマオイルや香料としても使われるようですよ。

 

この『月桃馬油』では、沖縄県今帰仁村のシマ月桃葉油を使用です。

 

馬油とは?

文字の通り、馬から取れる油です。

馬の皮下脂肪を原料とする動物性油脂で、人の肌油に近い成分なので、とても肌馴染みがよく、中国では昔から火傷、肌荒れ、ひび、切り傷、痔など、皮膚の民間治療薬として使われてきたそうです。

f:id:miyucho728:20180308104539p:plain

馬油といえば、おばあちゃんの家に大体置いてあったり、旅行先で備え付けのシャンプーやスキンケア用品でよく見かけるイメージですよね(*´ω`*)

 

こちらの商品では熊本の馬油を100%使用です。

 

 

使用感

 

馬油って、獣臭いイメージがあって、どうなんだろーというかんじでしたが、月桃の芳香効果があってか? 植物っぽい香りでイヤな香りではありません。

 

手に取ると、無色透明な少しとろみのあるオイルです。

f:id:miyucho728:20180219131519j:image

とろみのあるオイルって、馴染みが悪くてしばらくギトギトしてたりするのですが、お腹に塗るとスッと浸透するかんじ。

ケアした後に手を洗わなくてもベトベトがなくなっているかんじです。

 

今までオイルはギトギトなイメージがあって選びませんでしたが、思っていたほどベトベトしないし、むしろクリームの方がいつまでも肌の表面に残っているかんじがしたので、オイルの方が使いやすいのかも?と思いました。

 

次の日まで保湿されているかんじもするし、伸びが良いので使いやすいです。

 

この月桃馬油は、妊娠線予防のオイルとしての他に、顔や赤ちゃんにも使えるとのこと。

 

お手頃価格のマタニティ用オイルは無添加だとしても数種類の成分が入っていたりするので、なかなか赤ちゃんも使えるオイルってないですが、月桃馬油は100%自然素材、人の肌油に成分が近い馬油が主な成分ということで、安心して敏感な赤ちゃんの肌にも使えるんですね。

とはいえ、使用前にパッチテストはして下さいね!

 

私も使いきれなかったら美容液代わりだったり、ベビーマッサージにでも使おうかな~というかんじ(*´ω`*)

1本で1ヶ月分とのことなのですが、伸びがいいのでまだ半分も使ってないんですよね(*´з`)

 

妊娠線ケア、気になっていた方はお試ししてみてください。

 

楽天での取り扱いはありませんが、Amazonに取り扱いあります。

ただ、割高価格なので、妊娠中2本ぐらいは使うかな~という方は公式オンラインショップの定期購入が初回30%オフ(2873円)2回目以降10%オフ(3694円)とお得ですよ。