わたしにとっては 輝く日常

2人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

【子連れ&マタニティ】1泊温泉旅行♪ @ 伊豆高原 きらの里 ②

1日目。チェックイン後~

 

当日は15時頃チェックイン。

お部屋に着いて、少しのんびりして、16時頃お部屋の露天風呂にみんなで入りました!

 

まぁ、みんなで。と言っても、湯船はそれほど大きいものではないので、大人1人+子ども1人ぐらいでいっぱいだし、シャワーもひとつだし。

なので、交互に入ったかんじです。

 

お風呂から上がったら、早速みんな作務衣にお着替え。

なんやかんやで、すぐ17:20~の夕飯の時間になりました。

 

長男は着慣れない作務衣をはじめは全力拒否でしたが、着てしまえば着心地の良さが案外気に入ったようでした(*´ω`*)

お食事処へ向かう道。小走りで楽しそうに走ってました♪

f:id:miyucho728:20170917210451j:plain

元々、こういった小道というか、木がたくさん生えている脇道みたいなのが大好きなので、ワクワクしている様子でした。

 

ちょっと寄り道をしながらお食事処へ到着。

f:id:miyucho728:20170917210549j:image

今回は、溶岩焼きを選びました。

 

お子さま用の椅子やお皿、スプーンフォーク、紙エプロンもちゃんとセットされてましたよ。

f:id:miyucho728:20170917210730j:image

子どもは2人とも食事ナシ(大人取り分け)にしていたのですが、白米は子ども茶碗一杯ずつもらえました。

 

この日のメニュー。

f:id:miyucho728:20170917210659j:image

ワンドリンク付きのプランだったので、ドリンクを選んで、あとは、お食事が選べました。

私も夫も稲庭うどんを選択。

 

食前酢&前菜

f:id:miyucho728:20170917210611j:image

 

スープ、お造り、煮物。

f:id:miyucho728:20170917210633j:image

 

メインの溶岩焼き。お肉とお野菜(2人分)

たれは、塩だれと醤油だれの2種類でした。

f:id:miyucho728:20170917210802j:image

ここまでで結構お腹いっぱい・・・

この後、お腹いっぱいになって、写真撮るのも忘れました(^-^;

 

次男はごはんにスープかけて食べたり、煮物食べたり、お豆食べたり。

一通り食べたら、眠くなってしまったようでグズグズ・・・

溶岩焼き食べながら、抱っこしてトントンしてたら寝ちゃいました。

 

お食事処の席は結構広めで、隣の席との間隔も気にならないぐらいゆったりしていたので、全然ベビーカーで行けます!

でも、どれぐらいの広さか分からなかったので、ベビーカーを持ってこず、抱っこでした。

 

想定外に寝てしまったので、途中、夫と長男でベビーカー取りに行ってもらいました。

 

それが、なっかなか帰ってこなくて・・・( ゚д゚ )

時計見てなかったけど、たぶん30分ぐらい?

 

金曜で、昼間もちょこちょこ仕事の電話が掛かってきたりしていたので、電話でもしてるのかな~と思っていたら、どうやら長男がお散歩したがったらしく、敷地内をぐるっとしていたらしいです(^-^;

 

溶岩焼き食べ終わった時点でもう結構おなかパンパン!

この後、稲庭うどんとお漬物、赤だし、ぜんざいと羊羹のデザートが出て終了です。

 

うどん全部食べきれなかった~~!!

 

そして、偏食がひどい長男は食べるものがなく・・・

うどんは普段食べるので、食べるかと思ったけど好みじゃなかったみたい。

夕飯全く食べないと食べないで、翌朝血糖値が下がって吐いたりするので、部屋に帰って、とりあえず持ってきたじゃがりこ。

 

偏食長男の旅行時の食事は、改めて大変だ・・・と思い知りました。

前回の旅行の、長男が10ヶ月赤ちゃんの頃はまだパウチの離乳食とか食べてたから困らなかったんですよね。

 

家なら、とりあえず確実に食べるおにぎりやポテトをあげたりできるんだけど、出先だとそうもいかなかったりしますからね。

こりゃ、大変だ。 10月の北海道はちゃんと準備していかないと。

 

あと、お腹がパンパンすぎて、こちらもすっかり忘れていたのですが、早得特典で金目鯛の煮つけ付いてたはずなんですよね。 忘れられてたみたい。。。

 

次の日のチェックアウトちょっと前にそういえばなくなかった?と夫が言いだして思い出したんですが、まぁ、あの量に金目鯛の煮つけだとほんとにパンパンだったし、他の無料サービスを存分に楽しんでたので、あえて言いませんでした。でも、予約時は楽しみにしてたので少し残念。 次回、また来る機会があったらその時こそは。

 

 

夕食後、長男が何か食べられるような軽食がないかと、おみやげを下見しようと帳場に寄りました。

そしたら、アンパンマンとかぐや姫の紙芝居をやっていました。

 

次男はベビーカーで寝てるし、長男は食べられるごはんがなくちょっとご機嫌ナナメだったので、人がたくさんいる中には入らず帰る予定だったのですが、意外にも長男が紙芝居に興味津々。

 

結局、紙芝居を最後まで見て、じゃんけん大会に参加し、ドリンクバーで一息ついていきました(・´з`・)

 

ほんと、ちょっとしたイベントがあったり、ドリンクバーサービスがあったり、ちょうどよく滞在を楽しめるように工夫されています。

 

あ、ちなみに売店にはおみやげがほとんどで、軽食やお菓子のようなものはほとんど売っていなかったので、必要な方は途中のコンビニなどで買ってくるといいと思います。

 

そして、お部屋に帰ってひと休み。

お腹も落ち着いてきた20時半頃に、子どもたちは夫にみてもらい、私だけ大浴場へ!

 

この時間は夕食後半の方たちはお食事処にいる時間だし、きっとみんな夕食前に入浴も済ませているので、空いてました。

 

脱衣所には数人いましたが、お風呂に入っている間はいい具合に貸切状態!

 

少し熱めの内風呂があったり、檜の香りがして薄暗い部屋になってる寝湯があったり、サウナもあり、露天風呂は壺風呂と岩露天、檜露天の3種類ありました。

 

私は寝湯が一番気に入りました。

お湯はぬるめだけど、薄暗い中、檜の香りを嗅ぎながら寝て入るお風呂はリラックスできた~

 

普段、こんなにゆっくりお風呂入れないから大満足。

 

洗面台にはドライヤー、アメニティーも一通りそろっているので、着替え(下着)とタオルさえ持っていけばあとは手ぶらでOKです。 

f:id:miyucho728:20170917210903j:image

f:id:miyucho728:20170917210930j:image

 

お風呂上がりには、しっかり乳酸菌飲料いただきました。

 

この時間は貸切風呂も全部空いてました。

でも、この時は入らず。

f:id:miyucho728:20170917210950j:image

 

部屋に戻ったら、夫と子どもたちはお菓子食べたり、テレビ見てゴロゴロしてリラックス。

 

長男の夕食をどうしようかと思ったのですが、「そういえばラーメン(夜鳴きソバ)あるじゃん!」ということを思い出しました。

 

22:00~なので、子どもたち夜更かしになっちゃうけど、この日ばかりは大目に見て・・・(*´ω`*)

次男も全く寝る気配なかったし(^-^;

 

21時半頃、夜風に当たりにプラプラ部屋を出ました。

奥の離れの方に行ってみたり、ぐるっと敷地をお散歩。。。

 

22時ちょっと前にラーメン屋台の前で待機。

ラーメン係のおじちゃんが「ベビーカーあるならこの席がいいよ!」と言ってくれた、屋台の前の席に着席。 

f:id:miyucho728:20170917211016j:image

 

22時ちょうどになると、杯数を聞かれ、整理券をくれました。私たちは1番(^-^;

 

さすがに時間前から待ち構えているのは私たちぐらいだったのですが、22時ぐらいになると、ワラワラとみんな集まってきました。

 

あっという間に満席で、席待ちの人もいるぐらい!

 

そして、いただいた夜鳴きソバ。

昔ながらのシンプルな醤油ラーメンというかんじ。

量は、半玉分らしいです。

f:id:miyucho728:20170917211034j:image

 

夕飯が早めだったため、あんなにパンパンだったお腹もこの時間には落ち着いていて、家族4人で3杯注文。

 

ちょっと、塩気強めでしたが、いいお味でした。

 

長男もラーメンは気分だったらしく、無事食べてた。

半分ぐらいは食べたかな。

ありがたい。今回の長男の偏食は夜鳴きソバに救われました。

 

お部屋に戻ったら、23時ぐらいだったので、これでこの日は就寝。。。

子どもたちもさすがに限界だったらしく、布団に入って数分で寝ました。

 

 

2日目。

 

私はというと、なんだか部屋が暑かったのと(途中でエアコンつけた)、枕が柔らかすぎたので、なかなか寝付けず・・・

 

たぶん、3時頃やっと眠りにつけたのですが、「子どもたちが起きる前に朝風呂に入る!」と決めていたので、6時半頃目覚ましをセット。

 

ちゃんと起きて、しっかり朝風呂も入ってきました。

 

夕飯後より、朝の方が人がいました。

夜と朝の雰囲気がまた少し違って、気持ち良かった~。

 

朝の湯上りドリンクは牛乳とコーヒー牛乳でした♪

甘くて、ほろ苦くて美味しかった☆

なんて贅沢な朝・・・(*´Д`)

f:id:miyucho728:20170917211102j:image

 

貸切風呂の方も空いていたので、せっかくなので入ってみました!

f:id:miyucho728:20170917211125j:image

 

入ったのは、「壱の湯 石匠」

こんなかんじの小屋です。

f:id:miyucho728:20170917211149j:image

 

石匠は、名前の通り石で出来たお風呂でした。

大きさはそれほど大きくないので、普通に入ったら大人1人分、体育座りになれば2人入れるかな?というぐらいの大きさ。

カップルや夫婦なら充分だけど、家族で入るとなるとみんないっぺんには入れないかな。

f:id:miyucho728:20170917211207j:image

 

上がったら、「参の湯 岩座」が空いたので、どんなかんじなのか覗くだけ覗いてみました。

竹仙は入浴中だったので見れませんでしたが、どうやら、こちらの岩座が一番広いようです!

 

大人2人のんびり足を伸ばして入れるかんじ。

大人と子供家族4~5人でもまぁ入れそうです。

家族で入るならこちらがおススメ。

f:id:miyucho728:20170917211223j:image

 

貸切風呂は回転率を上げるために、あえて洗い場を設けていないんでしょうね。

土日の満室状態であれば、なかなか空かないということもあるでしょうけど、何度か前を通ったりしましたが、割と3つの内どこかは空いている状態でした。

 

 

たっぷり温泉を楽しめました♪

 

お風呂を出た頃にこの日はあいにくのお天気で、雨が降ってきてしまいました。。。

 

夫と子どもたちは7時半頃起きてきました。

朝食は後半の9:15~にしたので、お風呂後はお部屋でのんびりテレビを見たり、帰り支度をしたり・・・

途中、夫も朝風呂へ。

 

 

そして、朝食。 前日にあんなにご飯食べたのにお腹ペコペコ。

夫は洋食、私は和食にしました。

f:id:miyucho728:20170917211256j:image

普段、こんな朝食作れませんもんね!

おかずが豊富でごはんが進みます。

洋食も美味しそうでしたけどね。

 

子どもたちはパンを食べたり、おかずつまんだり。

ごはんやパンはお替りできたので、小さい子なら取り分けで充分!

 

自分が用意しなくても、ごはんが出てくるってほんとサイコー。

 

 

ごはん後、雨も小雨だったので、少し寄り道。

足湯して部屋に戻りました。

f:id:miyucho728:20170917211420j:image

 

部屋に戻ったら、もう10時半。

チェックアウトは11時なので、支度してチェックアウト。

 

最後の最後までたっぷり宿、温泉を満喫。

 

 

2日目は、計画ではぐらんぱる公園というところに遊びに行こうかと思っていたのですが、 あいにくの雨で、特に行くところも思いつかなかったので、そのまま家に帰りました。

 

遊具やアトラクションも楽しそうだったし、きらの里からも近かったので行きたかったんですけどね。残念。

 

とにかく、今回の旅行は宿を楽しむ旅行となりました。

里山の村民になり切って、とてもリラックスできました♪

 

またいつか、今度は5人家族で行きたいなと思えるお宿でした。