わたしにとっては 輝く日常

2人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

3人目

 

サブブログで、産み分け妊活ブログもやっているので、そちらを見た方はご存知かと思いますが、只今3人目妊娠中です! 現在、9週です。

 

出産予定日は2018年3月21日。

次男とは1歳9ヶ月差で学年年子になります。

長男と次男は1歳7ヶ月差で学年は2つ違いなんですけどね(*´з`)

 

つわりは、食事は取れているので軽めではありますが、ちょこちょこ吐いたりしているので、上2人の時よりは一番つわりっぽいかんじです・・・

なんとなく毎日だるくてゴロゴロしているので、ついブログの更新も滞りがちでした。。。

(まぁ、はてなブログ始めて半年が過ぎて、一通り書きたいこと書いたのでネタ切れ気味というのもあるんですが(^-^;)

 

 

当初の予定では、なんとなく子どもは2人かなぁ~?と言っていた我が家。

子どもが増えれば、その分なにかとかかるお金が増えますからね・・・(^-^;

 

ただ、実際に2人産んでみて、『もう一人ぐらいならいけるかもなぁ~。』と気が変わりました。

 

過去に3人目について書いた記事。

www.myradiantdays.com

www.myradiantdays.com

www.myradiantdays.com

 

男の子2人なので、3人目こそ女の子を!というのもあったりはしますが、男兄弟育児も想像していたよりそれほど悪いものではなかったのと、2人の様子を見ていて、『3人集まると小さな社会が出来るっていうし、どういうかんじになるのかな~?』と興味が出たことが大きいです。

 

今回3人目の妊活をするかどうか迷っていた時に、結構参考になったのがメルカリの占い。

 

『今の家族の相性とかどうなんだろー?子ども2人のままがいいなら無理せずこのままでいいかもしれないし、良くないなら3人目前向きに考えよう・・・。』

と、なんとなく、参考程度にやってみようかな~?と軽い気持ちでやってみたのですが、何人かの方に占ってもらったら、結構思い当たることがあって、どの方も「3人目は来るようですよ。」と言っていただけて。

 

これと同時に、仕事復帰時期についても相談してみました。

 

1人目、2人目と続けて産休育休中なので、さすがにそろそろ仕事復帰しないと感覚鈍るなーと思っていたし、ほぼ年子のような兄弟育児は毎日バタバタなので、上2人が幼稚園・保育園に通っている歳になった頃3人目で、日中3人目とのんびり過ごすのもいいなーと思ったり。

 

ただ、派遣の仕事復帰はほぼ転職と同じようなかんじなので・・・

仕事始めてある程度は働いてからの妊娠じゃないと気まずいだろうし、かと言って私ももう30代半ばなので、それほどゆっくりはしていられないし。

それなら1~2年ブランクが延びたとしても、3人目産み終えた状態で復帰の方が後々いいのかなと思ったり。

 

そこで、どちらの方がいいのか相談してみたら、相談した3名の方全員が3人目産み終えてからの方が良いということでした。

 

主に、四柱推命と霊視でしたが、ちょうど今年来年と私の健康運などが低迷している時期のようで。

こういう時期に無理して仕事復帰すると、思わぬトラブルなどに巻き込まれてしまうようです。。。

 

あと、家族の相性をみてくれた方によると、今の4人の相性としては夫婦2人と次男は土同士なので良いけど、長男だけ木で、しかも反発してしまう相性なので、1人だけ孤立する状態になっているようでした。

そこに、火の星を持つ子がプラスされると土と木の仲を取り持ってくれる星なので、家族のバランスがグッと良くなるということで。

 

その火の星となるのが9年のうちの1年間しかないらしく、次は2018年2月4日~2019年2月3日となるようです。それを逃すとまた9年後。

なので、私の歳的に来年の1年しかないわけです。

 

そういったいろいろなタイミングがあって、ひとまず妊活を先にすることにしたのでした。

もし、次男の育休が明けるまでに妊娠出来なかったら仕事復帰すればいいわけだし。

 

そう思い、妊活開始した1周期目でありがたいことに陽性反応を見ることが出来ました。

6人の方に占いしてもらって、2017年7月が妊娠幸運期という占い結果を出した方が3名いました。

 

長男を妊娠する時は1年弱かかったので、自分はそんなに妊娠しやすいタイプではないんだ。と思っていただけにビックリです。

パワーが高まっている時に動くと物事がスムーズにいくというような時期ってあるんでしょうね。

 

子どもは3人で本当に最後というのと、自己流でテキトーながらも産み分けをしたので、出来れば女の子であってほしい、女の子も育ててみたいという希望はありますが、もし男の子であったとしても、きっと長男、次男とはまた一味違った男の子なんだろうな。3人目はどんな子なのかな?と楽しみなので、とにかく元気に、健康に成長してくれることを願うばかりです。

 

女の子、男の子、どちらが生まれてきたとしても、4人目はないので、これが最後のマタニティライフ。

 

2人を家庭保育しながらのマタニティライフはこれからがかなり大変そうですが・・・(^-^; 

これから、3人目妊娠中のことについても少しずつ書いていければと思います。