読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしにとっては 輝く日常

2人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

親の介護ってこんな感じなのかな。

“介護”というほど大げさな感じではないのですが。。。

1週間ほど前に、私の母が足を軽く骨折しまして、まだ週3~4日仕事をしている父に代わり、毎日のように隣の市の病院まで送り迎えをしています。

 

それに、骨折したといっても、それほど大事ではなく、趣味のママさんバレーの試合中にチームの人の足を踏んでしまって、足の側面を軽く骨折したようなのですが。

それでも、一応、松葉杖だし、右足なので車の運転できないし、仕事には行けないし。

 

簡単な家事はこなせるようなので、病院の送り迎え以外の介助は必要ないのですが、小さな子供が2人いての毎日の病院の送り迎えが加わると、一日が本当にあっという間でゆっくりPCへ向かう時間はなかなかありませんでした。

 

 

今、両家実家が近く両家両親も健在で、孫のめんどうを見てもらったりしてもらってますが、母50代後半、他3人は60代中盤というお歳なので、孫がひと段落したら、今度は親の事を気に掛ける歳になるのかなぁ。と、なんだか今回の母の骨折で考えてしまいました。

 

私は二人姉妹の長女、妹は今年結婚予定で都内に住む予定。

旦那は三男ですが、長男は車で30分ほどの県内、次男は都内(車1時間半ほど)なので、一番近くに住んでいる我が家が必然的に両家両親に何かあった時に手助けしなくてはいけないのかなぁ。というかんじです。

 

ガッツリ介護となると、私もそのうち働きに出る予定だし、なかなか難しいですが、ちょっと病院への送り迎えとか、ご飯をついでに作るとか、そういったことは必要になってきたりするのかな、と。

 

孫の面倒をみてもらっているし、そういったことも含めて、近くに家を購入したわけなので、出来る限りのことはしたいと思っていますが、きっと、親の介護をしながら仕事をされている方は、育児をしながらの仕事以上に大変なのかなぁ。と想像してしまいました。

 

あとは、自分が年を取った時に、やっぱり嫁より実の娘なのかなぁ。とも・・・。

介護要員に娘が欲しい。とは思いませんし、たとえ3人目が女の子だったとしても、結婚して近くに住むとも限りませんし、娘には娘の人生もあるので期待するつもりはありませんが、やっぱり娘が一人でもいたら心強いのかな。

 

自分の親の面倒は自分で。と言っても、実際には男が外で働かなくては生活していくための収入がなくなってしまうので、息子に介護のすべてを頼むことは難しいでしょうしね。

 

教育費を貯めることも大切だけど、子どもたちに介護を頼まなくても夫婦で何とかなるぐらいの蓄えも少しずつ貯めていく必要があるなと思います。

二世帯、三世帯で住んでいた昔と比べると、今の核家族がほとんどな世の中は、それはそれでいろいろと大変な世の中ですね。。。

 

 

親にはいつまでも元気でいてもらいたいし、出来ることは助け合いながら、みんなが元気に健康に、穏やかに過ごしていきたいなぁと思います(*´ω`)