読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしにとっては 輝く日常

2人の子どもとの平凡な毎日。でも、自分にとってはキラリと輝く日常でありたい。

久々にママ友に会って。

つぶやき

以前、何回か書いたママ友の事。

 

miyucho728.hatenablog.com

 

miyucho728.hatenablog.com

 

12月にそのママ友が2人目女の子を出産して、生活が落ち着いてきたということでママ友産後初めて会いました。

 

嫌いになったというわけではないけど、長男同士のタイプが違ったり、揉めた時の対応とか、あちらは2人目が女の子だったりで、なんだかモヤモヤ~っとしていたのですが・・・

 

 

2人目ちゃんがまだ2ヶ月ほどなので、とりあえずうちに遊びに来ることになりました。

 

そうなってくると、心配なのは2歳児長男同士。

誰かと一緒に遊ぶより一人で遊びたいうちの長男と、他の子が遊んでいるのが気になるママ友の長男。

タイプが逆な2人なので、仲良く遊べるか不安でした。

うちの長男も『ちゃんとおもちゃ貸してあげられるかなー』とか、『手出さないかなー』とか。

 

うちの長男もまだ言葉足らずだし、大人の言ったことの理解力も完璧ではないのですが、一応『今日、○○くん遊びに来るからね。仲良くおもちゃで遊ぼうね。』って言い聞かせておきました。

 

 

そして、いざ遊びに来たAちゃん親子。

 

会うのが2ヶ月ぶりぐらいで、会わない間に長男同士も少し成長していて、なんと!はじめの1時間ほどは揉めることもなく、一緒に遊んでいたんです!!(゚Д゚)

 

子供たちの成長にビックリ。

 

長男も自分のお気に入りおもちゃをaくんが使っていても気にすることなく。

普段、親の私たちが一緒に遊ぼうとするのも嫌がるのに(笑)

 

心配していた分、なんだか感動しました(*´Д`)

 

その後、宅配弁当をとってお昼ご飯食べて、子供たちも時間差でお昼寝したり、遊んだり。。。

思った以上に平和に時間が過ぎていきました。

 

 

私の“女の子”への嫉妬心も全くなくて。

純粋に『まだ2ヶ月ほどのふにゃふにゃ赤ちゃん、すでに懐かしい~!かわいい~!』ってかんじでした(・∀・)

 

次男産後、気持ちも落ち着いていて、次男の可愛さにもメロメロだから、今は自分の気持ちに余裕があるのかな?

 

やっぱり、自分の気持ちが満たされている時って、他人に嫉妬したりしないものですね。

 

 

ただ、お昼食べて、お昼寝した後、夕方近くなって一緒にいる時間が長くなってきたら、長男も我慢がたまってきたのか、おもちゃ貸すのイヤイヤモードに入ってしまって、あれはダメ、これもダメ、イヤイヤァァァ~~~!!ってかんじになってしまってましたが(;´Д`)

 

まだ1人遊びが主の2歳児にしてはよくやった方かな(´∀`;)

 

 

子供同士で仲良く遊べるようになるにはあと少しかな~!?というかんじでしたが、子供たちの成長が見られて、なんだかホッとしました。

周りと遊べるようになるのは4歳頃からっていいますしね。

 

私の気持ちも落ち着いていたことに、自分で自分に安心しました。

 

 

ママ友って難しい存在ではあるけど、やっぱり子育てについてとか、住んでいる地域のことについて話せる存在というのは貴重です。

 

またお互いに仕事復帰したり、そのママ友は今賃貸でいずれどこかに住宅購入を検討している段階なので隣接地域へ引っ越してしまう可能性もあるけど、やっぱり1人目も2人目も同級生という貴重な存在なので、いい距離感でお付き合いしていければなぁと思った先日でした。